東高根森林塾(4月13日木曜日)のご案内

平成29年度 東高根森林塾開講です。

 講演内容は「川崎の緑の現状と協働の仕組みと課題」です。
市民の意識が、計画的・継続的に維持管理に携わりたいという積極的なものに変化しだしたようです。
「市民協働」の有効なあり方、行政と市民の役割分担を考え、事例を紹介し、問題提起をいたします。

 講師:野牛雪子(川崎市公園緑地協会、森林インストラクター)

日時: 4月13日(木)
場所: 県立東高根森林公園パークセンター
スケジュール
 ・9:30~10:30  昔遊び(折紙) お子様とご一緒にご参加ください
 ・10:30~11:30  講演 「川崎の緑の活動について」
 ・13:00~14:00  折紙教室(今年度から開校、第1回目です)

午後の折紙教室では、スマイリングパートナー(ボランティアの方です)の皆さんがいろいろな折紙の折り方をご紹介します。
折紙に詳しい方は、得意のものを教えてください。
折紙を通じて、お子さんから高齢者の皆さんまで、親しく交流できればと思っております。

お知らせ | 更新日:2017.03.26
ページの先頭へ戻る