紅葉が見ごろです!!

例年に比べ気温が高いせいか、紅葉の時期も遅れているようです。
今、ケヤキ広場の1号池周辺、古代植物園、駐車場等でイロハモミジ、ドウダンツツジ、ニシキギをはじめ、コナラ、クヌギなども渋い紅葉を見せてくれます。

紅葉(20151205)1号池東

紅葉(20151205)南トイレ横

紅葉(20151205)花木広場中トイレ前

黄葉(20151205)ケヤキ広場石碑横

お知らせ | 更新日:2015.12.08

ヒガンバナ、ホトトギスの花咲き、涼風を感じます!

 暑さが多少落着き、森林の中は特に過ごしやすい状況になってまいりました。

湿生植物園では、赤白混じりあったヒガンバナ、独特の形をした赤紫の花を楽しめるツリフネソウが見頃です。

また園内広くホトトギスが白と赤紫のだんだら模様で可憐に咲き涼風を感じます。

ヒガンバナ(20140919)2号池 (1).jpgDEC

ツリフネソウ(20140919)湿生植物園 (4) - コピー

ホトトギス(20131012)湿生植物園 (2).jpgDEC


この他、シュウカイドウ、カリガネソウ、ハギ、フジバカマ、ハッカ、キンミズヒキ、イヌショウマなど
たくさんの野草が咲いています。秋の連休にぜひお出かけください。

お知らせ | 更新日:2015.09.20

夏に涼風をもたらすヤマユリ、レンゲショウマ、カリガネソウ!!

ヤマユリD.jpgDEC レンゲショウマD瀬尾.jpgDEC カリガネソウG S.jpgDEC

絶滅危惧種のレンゲショウマ・カリガネソウ、神奈川県の花ヤマユリがクヌギ・コナラ林の林床斜面で見られます。
外出するのをためらってしまうような厳しい暑さが続いていますが、その優雅な姿をぜひご覧下さい。

(ヤマユリは数日で花が萎れてしまいます。まだつぼみを持っている株はありますが、
 咲いていない場合がありますのでご了承ください)

花だより | 更新日:2015.07.23

春を招来する花が咲きはじめました!!サンシュユ!マンサク!

サンシュユG DEC
築山の小川沿いにハルコガネバナと言われるサンシュユが咲きはじめました。
黄金色が青空と岸辺の緑によく調和しています。
すぐそばで時折朗々とした草笛を聞くことができます。

マンサクGH DEC
ユリ園と花木広場ではマンサクが縮れた短冊状の花をつけています。

ツバキ、サザンカ、ニホンズイセン、ロウバイもまだ楽しめます。
湿生植物園ではフクジュソウが6~70個の花をつけて見頃です。

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ春の訪れを感じることができる季節を迎えました。ご来園お待ちしています。

花だより | 更新日:2015.02.18

県の花 ヤマユリが咲き始めました!


ユリ園の主役であるヤマユリが、白い清楚な姿をユラリと現しました。これからもっと開花することと思います。
同じ斜面にはオカトラノオが白いしっぽをなびかせ、このあたりでは珍しいレンゲショウマも1~2輪咲きはじめました。
またユリ園の平地にはヤブカンゾウが燃えるような橙色の花をつけ、初夏の風情をかもし出しています。

お知らせ | 更新日:2014.07.13

涼感をそそる爽やかなヤマボウシに癒されます!!



パークセンターの入口、出会い広場で来園者をお迎えしています。このところの暑さに少々ばて気味なところ、深いみどり
の葉を背景に、鋭利な先端をもつ白い花はすこぶる爽やかな印象です。果実はその後、赤く熟れこの景観も一興あります。
周辺にはアカバナユウゲショウ、ニワゼキショウ等の外来種も可憐に咲いています。

お知らせ | 更新日:2014.06.01

本日の花情報


花木広場のソメイヨシノです。雨上がりの爽やかな微風に花びらが舞っています。
あす・あさってもお花見が楽しめそうです。


ケヤキ広場の池岸のシダレザクラも見頃です。
公園お勧めの撮影ポイントです。


古代植物園のヤマブキも咲きだしました。これから園内数か所でご覧いただけます。
園内には一重のヤマブキの他、八重咲きのものもあります。


古代植物園のボケの花。赤のほかに白花もあります。


花木広場の斜面ではカタクリが群生しています。
保護のために立ち入りはご遠慮願っておりますので、園路からお楽しみください。


ヒトリシズカは出会いの広場、古代植物園で見られます。

お知らせ | 更新日:2014.04.04

サクラ満開です!!

世の中は三日見ぬ間に桜かな (江戸中期の俳人、大島蓼太の句)

桜の花はあっという間に散ってしまうことを世の中の移り変わりに掛けた句ですが、
咲くのもあっというまですね。30日の公園だよりで1~2分咲きとお伝えしましたが、
本当に3日で満開となりました。

花木広場の見晴らし台のソメイヨシノ、北口広場のオオシマザクラが咲き揃っています。
ケヤキ広場1号池横のシダレザクラやヤマザクラも、もう見頃といったところです。

ご来園お待ちしております。



お知らせ | 更新日:2014.04.02

サクラ咲くのは?

東京の上野公園では昨日から花見の場所取りで徹夜する人も出ているとか・・。
いよいよ春本番ですね。

公園内のサクラの開花状況をご案内します。
当公園にはソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラ、サトザクラ、シダレザクラなどがあります。

今朝の状況は、
花木広場のソメイヨシノ:1~2分咲き。枝の高いところはもう少し咲いているようです。
北口広場のオオシマザクラ:同じく1~2分咲きといったところです。
ヤマザクラ、サトザクラ、シダレザクラはもう少し後の開花となります。

場所によっては写真のように5分咲きくらいになっているものも見られます。
今日の暖かさで一気に開花が進むのでは・・・
でも明日の雨、風が心配です。


花木広場のソメイヨシノ


北口広場のオオシマザクラ


今朝は1~2分咲きでした


場所によってはこのくらい咲いているところもあります

お知らせ | 更新日:2014.03.29

ハクモクレン満開です



ここ数日の暖かさで、園内の春の花が次々と見頃を迎えています。
駐車場や花木広場ではハクモクレンが多くの花をつけ、青空を背景に
白い花がひときわ美しく浮かび上がっています(写真は3/23撮影)。

このほか、園内で見られる花をご紹介します。
ヒュウガミズキ(ケヤキ広場、花木広場)
ウグイスカグラ(ユリ園の南側斜面)
レンギョウ(花木広場、子供広場下のスロープ沿い)
ユキヤナギ(出会いの広場)
アンズ、ボケ(古代植物園)
キブシ(中央園路沿い)
ショカッサイ(花木広場) 別名:オオアラセイトウ、ハナダイコン
ヒメリュウキンカ(湿生植物園、北口広場)
ニリンソウ(湿生植物園) ※まだ数輪です
ムラサキケマン(中央園路沿い)
バイモ(ユリ園、古代植物園) 別名:アミガサユリ
などなど

2月に咲き始めた、ウメ、キクザキイチゲ、フクジュソウやスハマソウもまだ頑張っています。

昨日、東京都心と横浜ではソメイヨシノの開花宣言が出されましたが、当公園のサクラは少々ねぼすけのようです。
サクラが咲き始めましたら、またご案内いたします。

お知らせ | 更新日:2014.03.26
ページの先頭へ戻る