神奈川の自然災害を見てみましょう!




 東北・中国・九州地方で大雨による災害が発生してます。また桜島では火山が噴火し、その降灰に苦労しています。その状況を振り返り、神奈川の自然災害・対策について見てみましょう。
下記の要領で「東高根森林塾」で実施しますので、どなたでも気楽にご参加ください。今後月に1~2回実施いたします。
なお塾に登録された方には今咲いている花情報・イベント表をさしあげます。

   9月13日(金) 10~11時  東高根森林塾  無料
      ・東北の災害と課題(土石流とは、警戒避難等)
      ・桜島の実態
      ・神奈川の自然災害・対策(主に土砂災害)
        動画で分かりやすく学習したいと思ってます。
      なお時間後半および時間外に「昔遊び(折り紙等)」を行います。

お知らせ | 更新日:2013.09.03

草笛の練習を継続し、草笛を楽しみませんか!!



当公園で草笛教室を開講してから1年5ケ月ほどになり、一度でも顔を出していただいた方は150名ほどになります。
現在、草笛ピートルズと称して各種の曲を楽しんでいますが、メンバーは20人程度です。
完全に音を出すまでに1月くらいかかるでしょうか。折角草笛を志してこられた方が途中で止められるのは、いかにももったいないことです。
曲を自由に操れる楽しさを共有したいと思います。
このため下記の日に特別レッスンの時間をとることにしましたので、ぜひ足を運んでください。
もちろん新規の方も大歓迎です。

         9月6日(金) 10:00~11:00  於 パークセンター

お知らせ | 更新日:2013.08.29

アメリカザリガニ捕獲イベント実施いたします!!


 公園内の池や水路ではアメリカザリガニが増えすぎて、小魚やトンボのヤゴなどが捕食しされて、少なくなっている
傾向がみられます。ハス、アサザなどの水辺の植物も茎・根が食べられ充分に育ちません。
また、畦に穴をあけられて水田に水が溜まらない、といった現象も見受けられます。
 
そこで生態系の保全を期してアメリカザリガニを捕獲するイベントを昨年に引き続き実施することにいたしました。

(実施日時)8月20日(火)10-12時 
(場所)1号池および湿生植物園入り口付近(区域を明示します)
(対象)子供さん 定員50名 予約が必要です。
    ※保護者の方の付き添いをお願いします
     TEL:044-865-0801

(留意点)
 1)決(き)められた場所(ばしょ)だけで獲(と)ってください。
 2)つりざお、いと、エサは各自(かくじ)で用意(ようい)してください。
   獲(と)り終(おわ)ったら、いと、エサは持(も)ち帰(かえ)ってください
 3)ザリガニ缶(かん)バッチをつけてください(子供さんに当日差し上げます)。
 4)獲(と)ったザリガニは観察用(かんさつよう)として持(も)ち帰(かえ)る以外(いがい)は、
   すべて事務所(じむしょ)にあずけてください。
 5)他(た)の来園者(らいえんしゃ)のめいわくにならないようにしましょう。

 
なお捕獲した後はアンケートをお願いいたします。ザリガニに関する資料を差し上げます。

お知らせ | 更新日:2013.08.02

スズムシ差し上げます

ご来園の方からスズムシの赤ちゃんをたくさんいただきました。
家で飼うことができる方、無料でお分けいたします。
虫かご持参でパークセンターの受付にお申し出ください。
ナスやキュウリで簡単に育てることができます。
秋に美しい音色をお楽しみください。

期間は7月いっぱいを予定していますが、
無くなり次第終了とさせていただきます。

お知らせ | 更新日:2013.07.17

絵画展二題

現在パークセンター内で絵画展を開催しています。
今回は「京弥スケッチ会」のみなさんによる、公園を題材とした作品18点を展示させていただいています。パステル画を中心とした作品で、どれも力作揃い。
7月16日(火)まで展示しています。

そしてもう一つは、6月22日に行われました「植物画教室」参加者の皆さん方の作品を、今回は壁面のオブジェを利用して「小さな植物画展」として展示させていただきました。

公園にお越しの際に、ちょっと立ち寄ってみて下さい。
お待ちしています。(K)



お知らせ | 更新日:2013.07.03

七夕を飾りました

雨の一日になってしまいましたが、21日に七夕の飾りつけを行いました。
それぞれの願い事を書いた短冊を飾り付けてくれたのは、津田山幼稚園と潮見台みどり幼稚園の300名の園児たち。そして今日(24日)はひばり幼稚園のみなさんも参加してくれました。
園内で採れた大きな竹にみんなの短冊を一人ずつ付けてもらい、パークセンター前に立てました。立派な七夕飾りです。これまでちょっとさびしかった公園の玄関が、一気ににぎやかになりました。どうか、みんなの願いがかないますように。(K)








お知らせ | 更新日:2013.06.24

8月のイベントスケジュールUPしました

8月のイベントスケジュールをUPしました。
7月と合せて夏休みバージョンのイベントを各種取り揃えています。
ぜひ親子でご参加ください。
なお、人数制限のあるイベントはいずれも予約制になっておりますので、それぞれの締切日に合せて応募して下さい。お待ちしています。
詳細はPDF画面で。


8月イベントPDF

お知らせ | 更新日:2013.06.21

カルガモ日記

5月20日に誕生したカルガモのヒナ。元気に育っています。
先日の早朝には公園の駐車場にまで出張してきましたが、今日は1日に田植えをしたばかりの田んぼを自由に泳ぎ回っていました。
そのかわいらしさから、今や公園の新しいアイドルになっていますが、
だいぶ大きくなってきたので、このまま無事に育ってくれるといいですね。
また何かありましたらお知らせします。(K)



お知らせ | 更新日:2013.06.05

東高根森林塾が開講してます!!



 塾は「やりがい・防災に備えて」をテーマに、地域の方の交流の場づくりを目指しています。
4月28日(日)、5月12日(日)と2回実施し、各30名程の方に参加していただきました。
いずれも昔あそびの一環で、折り紙(防災グッズのコップ・お皿・エコバッグおよび飛行機・紙鉄砲等)を学習しました。
講師はボランティアのスマイリングパートナーさんおよびご近所の10才の折り紙に精通した子供さんです。
次回は6月9日(日)10ー11時まで南口のパークセンターで無料で実施いたします。
どなたでも参加できます。ご来場をお待ちしています。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.06.03

カルガモの親子誕生

5月20日 静かに小雨降る朝、2号池にカルガモの親子が姿を現しました。
公園でカルガモの雛がかえったのは、記録によると2004年以来のこと。まさにニュースです。
雛は全部で7匹。親のお尻を追いかけるように、ヒョコヒョコと水面を泳いでいます。
おそらく昨日の日曜日は来園者が多かったので、今日の静かな朝に初登場となったようです。
この愛くるしい親子の姿はほっと心を和ませてくれます。

つい餌をあげたくなってしまうかもしれませんが、人間が与える餌には自然の餌が備えている栄養素が欠けており、野鳥が不健康な状態になることがあるそうです。
カルガモの子が自分の力で餌を探し、飛び立てるようになるまでのおよそ2ヶ月間。くれぐれも池岸に入ったり、餌を与えたりしないで、そっと静かにその成長を見守ってあげて下さい。

これからも人と自然が調和していける公園であればと思っています。

お知らせ | 更新日:2013.05.21
ページの先頭へ戻る