残暑の中にリンと咲きました!紫色のアサマフウロ!

 
切れ込みの多い葉が重なり合う、その上に毅然と咲き誇ってます。残暑厳しき折花の姿に涼風を感じます。
湿生植物園の入り口から2番目のあずまや付近で見ることができます。

花だより | 更新日:2012.09.10

秋への誘い!!ピンクの帆掛け舟がまとまって風に揺れてます!


キツリフネと異なり、葉の上に咲き、目立ちます。湿生植物園の入り口およびマダケの林と木道を挟んだ所に群生してます。

花だより | 更新日:2012.09.10

そばの花が咲きました。


8月14日に蒔いたそばの種が、白い花を咲かせました。
連日の暑さにもかかわらず、見る見るうちに緑を増やし、一月もたたないうちに白い小さな花が点々と広がってきました。
もうじき白いじゅうたんになるとこでしょう。この暑さが過ぎ去ってくれる頃には。(K)

公園からのお知らせ | 更新日:2012.09.09

穂が出ました。


予定よりだいぶ遅れていたため大変心配していましたが、ようやく穂が一斉に出始めました。
何とか実をつけてくれればよいのですが。
後は運を天に任せます。

田植えから93日目の出来事です。

公園からのお知らせ | 更新日:2012.08.26

花の形がまことに面白いカリガネソウ!


雁が飛翔しているような形と言われているブルーの爽やかな、まことに興味ある花です。独特な香りがあります。
ユリ園の入り口、湿生植物園の奥で、10月上旬まで見ることができるでしょう。

花だより | 更新日:2012.08.22

キツリフネが揺れ秋を感じます!


葉の下に細長い糸に吊るされたような黄色い花が揺れています。花の形もまことに変わった興味ある形状です。一度じっくりと鑑賞してください。湿生植物園の入り口から2つ目のあずま屋を過ぎた木道から左右に、9月上旬までは見ることができるでしょう。

花だより | 更新日:2012.08.22

農事通信 二題

その1
そばの芽が出てきました。
今年度新たな試みとして、ユリ園の一画にそばを蒔きました。
種蒔きは今月14日に行いましたから、5日もかからないでの発芽。さすがにそばです。
相変わらずの猛暑が続いていますが、これからの成長が楽しみです。


その2
田んぼにイナゴが大量発生。
これまでは、ザリガニの対応にだいぶ苦慮してきましたが、どうやらこれからはイナゴに悩まされる日々が続きそうです。

公園だより | 更新日:2012.08.20

東高根遺跡の展示コーナー本日オープン


パークセンターの一角に「東高根遺跡の展示コーナー」を新設しました。
今回特別に市民ミュージアムより、東高根遺跡出土の本物の縄文土器や弥生土器をお借りし、展示することができました。また、合わせて復元住居や弥生土器の模型も展示し、さらに古代の布を編む道具や、模擬体験のできる火おこしの道具も並べました。

小さなコーナーですが、少しでも東高根遺跡を知ってもらううえで役に立てばと思っています。ぜひ公園にお越しの際はこのコーナーにもちょっと寄ってみてください。お待ちしてます。(K)

公園だより | 更新日:2012.08.18

サルスベリが満開です。

お待たせしました。ようやく出会いの広場のサルスベリが満開になりました。
夏の青空の下、ひときわ凛とした紫を輝かせています。(K)

花だより | 更新日:2012.08.15

花だよりUPしました。

本日より、「花だより」を「公園だより」の中にアップしました。
夏には夏の暑さの中で、汗を流しながら美しい姿を見せてくれている草花があります。
街中ではサルスベリが華やいでいるようですが、公園のサルスベリはまだ少し恥ずかしがっているようです。来週ぐらいには鮮やかな紫で皆さんを迎えてくれることと思います。

花だより | 更新日:2012.08.06
ページの先頭へ戻る