カンザクラが開花しました

1月も終わりをむかえました。
インフルエンザが流行しているというニュースをよく耳にする一方
花粉が26日(日)に観測され関東全域で“花粉シーズン”に突入したと聞きました。

公園の「上の池」沿いの滝の広場付近のカンザクラが開花しました。
毎年この場所の木が一番に咲きます。
〝フユザクラ〟などを除くと、早咲きで知られる河津桜よりも開花は早く、
三ツ池公園で一番早く開花する桜です。




昨年は2月23日が開花日だったので、ずいぶん早いですね。
今年の春の訪れを感じ、嬉しくなります。

桜開花情報 | 更新日:2014.01.31

ギョイコウ・バイゴジジュズカケザクラ・フゲンゾウ

花の広場奥の八重咲きの桜が、見頃です。

ギョイコウは、黄色と緑色が混じっている八重のサクラで咲いてしばらくすると、中央部の白かったところが赤く変わります。
緑のサクラとして人気があり、「この桜を見たい」と来られる方も多いです。



バイゴジジュズカケザクラは、中心が濃いピンクで2段咲きの菊桜です。
花弁数は、100枚から200枚くらいあり、花柄が長いので垂れ下がるように咲きます。


他にスルガダイニオイやアマノガワ、ショウゲツなども見頃をむかえています。


コリア庭園前あたりの 下の池 沿いには、フゲンゾウが、たくさん花をつけています。


大輪の薄ピンクの花で、中央から出ている葉化した2本の雌しべと白い花びらを普賢菩薩の乗る白象にたとえたのが名前の由来だそうです。


桜開花情報 | 更新日:2013.04.12

シロタエ・ウコン・カンザン

2日3日の花散らしの雨で、園内のソメイヨシノは、たくさん花を落としてしまいましたが、
八重咲きの桜は、見頃のものや咲きはじめたものがあります。

ローラー滑り台前のシロタエは、見頃をむかえています。
名前の通りの白色の花が、水辺に映えていました。




コリア庭園近くや里の広場そば、花の広場奥のウコンが、開花しはじめました。
花が淡黄緑色で、ウコンの根茎を使って染めた鬱金色に似ていることから名付けられたそうです。
咲き始めはやや緑色が強く、しだいに黄色っぽくなり、盛りを過ぎると赤味を帯びてきます。



4月3日には、テニスコート沿いや水の広場などで、カンザンが開花しました。
カンザンは、八重桜の代表とも言われます。
大きくて濃桃色の八重の花を咲かせ、ボリュームもあって華やかです。
「桜湯」は、カンザンの花を塩漬けにしたものです。



桜開花情報 | 更新日:2013.04.05

まだ見頃です。

朝、園路には、桜の花びらが、はらはらと降って、
木の上では、蜜を求め集まっている小鳥たちのさえずりで、にぎやかでした。
この数日気温が低かったせいか、まだ見頃♪


散り始めの景色も、またいいものです。もう少しこの景色を眺めていたい…ですね。


里の広場傍のヤエベニシダレが、かわいい花を咲かせていました。



ローラー滑り台前の八重咲きの桜も、見頃になってきています。


桜開花情報 | 更新日:2013.03.29

ベニユタカが、開花しました。

中の池のローラー滑り台あたりのベニユタカが、3月23日に開花しました。
昨年の開花は4月12日でしたので、その早さに驚いてしまいます。

ベニユタカは、北海道の松前町で作られた里桜で、
これから見ごろとなる紅紫色の八重の花は、華やかです。

桜開花情報 | 更新日:2013.03.27

休日のソメイヨシノ(染井吉野)

春爛漫のお花見日和の23日(土)、
三ツ池公園のソメイヨシノも満開になりました!!


朝から、園内は、たいへんな賑わいでした。
ポカポカ陽気のなか、みなさん休日を楽しんでいらっしゃいました。

桜開花情報 | 更新日:2013.03.23

シロタエ・バンリコウ・ソトオリヒメが、開花しました。

早くも八重咲きの桜も、開花を始めました。

シロタエ(白妙)は、名前のとおり純白色の大輪の桜です。

バンリコウ(萬里香)は、荒川堤にあった桜で、香りがよいのでこの名が付いたそうです。


同じ花の広場奥のソトオリヒメ(衣通姫)です。
「衣通姫」とは日本書記に絶世の美女と伝承される人物で、その美しさが衣を透けて見えるようであったそうです。


ヨコハマヒザクラ(横浜緋桜)は、満開です。


手前のオオシマザクラ(大島桜)は、野生の桜で、緑色の葉が白い花とほぼ同時に出るのが特徴です。
若葉を塩漬けにして桜餅に使います。

桜開花情報 | 更新日:2013.03.22

ソメイヨシノは、6分咲きになりました。

今朝は、公園全体でサクラが6分咲きになりしました。
園内には、平日にもかかわらず、たくさんの方にお越しいただいています。



日当たりの良い中の池と下の池のヨコハマヒザクラが、満開です。




花の広場のベニシダレの周辺で、多くの方が咲き誇る姿を撮っていらっしゃいました。




桜開花情報 | 更新日:2013.03.22

ヨコハマヒザクラが、開花しました。

中の池と下の池の間のヨコハマヒザクラが19日、開花しました。
ヨコハマヒザクラは、横浜市の桜栽培家・白井勲氏により、ケンロクエンクマガイとカンヒザクラの交配で作出されたそうです。

鮮やかな濃い紅色がひときわ目をひきます。

桜開花情報 | 更新日:2013.03.20

ソメイヨシノ(染井吉野)が、開花しました。

3月18日(月)、ソメイヨシノが開花いたしました。


見頃となるのは、開花して一週間から十日程の間と言われています。
満開になると、池に映る姿も、丘の上から眺めるのも本当に素晴らしいです。
その景色をみなさまに、ご覧いただけたらと思います。




桜開花情報 | 更新日:2013.03.19
ページの先頭へ戻る