四季の森ニュース 2018年夏号

四季の森ニュ-ス2018年夏号を発行いたしました。

PDFファイルをクリックしてご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
四季の森ニュース2018年夏号

お知らせ | 更新日:2018.07.01

クレヨン絵画展

「公園での思い出」を大勢の方々にクレヨンで描いていただきました。絵画展に参加の作品26点の中から、よりよく公園が描かれている作品を選ばせていただきました。全ての参加作品をビジターセンター内に展示させていただきますので、ぜひともご覧になりにおいでください。ご参加をいただきまして誠にありがとうございました。皆様にお礼申し上げます。

s-dsc02761
展示期間 2018年7月1日から2018年7月31日(無休)
時  間  8時30分から16時30分(最終日は15時頃まで)
展示場所 公園北口ビジターセンター内
入場料金 無料
皆さまのご来園をお待ちしております。

次回、8月1日から8月31日まで四季の森公園写真展です。

≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号 :045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

お知らせ | 更新日:2018.07.02

野草ガイド入門講座2018年度第2回目を開催しました。

里山アカデミー2018年度「野草ガイド入門講座」(年6回)の第2回目を開催しました。午前中は全国森林インストラクタ-の角田講師より『植物図鑑の使い方』を、遠藤講師からは『植物の体の成り立ち』の講義を受け、午後は全員で野外での自然観察を行いました。梅雨明け後の厳しい暑さの中での観察会でしたがが、皆様熱心に解説を聞き、質問や意見も活発に出されていました。

s-002 s-006
2018年7月1日実施


次回、第3回目は2018年9月2日の日曜日です。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.07.03

『植物画を描いてみよう!』を開催しました。

四季の森公園の野草を水彩画で描き、ビジターセンターで展示もされている今井美佐子氏を講師に招き、水彩画教室を開催しました。このイベントは来園者にさらに園内の野草に興味を持って頂く事を目的に全6回の講座で開催します。第3回目のこの日は、最初にムラサキメクザの花序を講師が鉛筆で描いたものと彩色したものを示し、小さな蝶形の花が球状の花序を形成しているものをどのように描けば良いかを説明しました。参加された皆さんムラサキツメクサの可憐さを描くべく苦戦しながらも熱心に取り組んでいらっしゃいました。

s-dscf6627 s-dscf6641

2018年7月3日実施

次回の開催は9月5日です。(この講座の募集は終了しています)

≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.07.05

『はじめての草笛教室』を開催しました。

里山アカデミーの「まなぶ」をテーマにした「はじめての草笛教室」を開催しました。今回は初めての方の参加はなく、講師が用意したオオジシバリの葉を使用して、まずは音出しを復習練習してから、「たなばたさま」「夕焼け小焼け」を合唱後に草笛で合奏しました。その後、各自が「月の砂漠」「牧場の朝」「見上げてごらん」などを披露していただきました。講師は「精霊流し」で教室を魅了。再び「富士の山」「この道」などを合唱・合奏しました。七夕にちなんで笹の葉っぱで演奏する方もいて、皆さま、草笛を思い思いに楽しまれているようでした。

s-dscf6710 s-dscf6712
2018年7月5日実施

次回、はじめての草笛教室は8月2日の木曜日です。
夏休み期間中の開催ですので、お子さまのご参加もお待ちしております。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.07.05

2018年7月10日の植物情報です。

ヤマユリが沢山咲きだしました。

【開花中の植物】ヤマユリ、ネムノキ、アキノタムラソウ、ヘメロカリス、ヤブカンゾウ、ビヨウヤナギ、ノウゼンカズラ、イヌゴマ、チダケサシ、ヒヨドリバナ、アガパンサス、アフリカハマユウ、ヌスビトハギ、フシカンゾウ、ユウガギク、トキリマメ、ノササゲ、オオバギボウシ、ウマノスズクサなど。

ヤマユリ(ユリ科)
s-043
ユウガギク(キク科)
s-025
2018年7月10日撮影

お知らせ | 更新日:2018.07.10

『自然観察会』を開催しました。

NPO法人四季の森里山研究会が講師を務める観察会を開催しました。今回のテーマは『森林浴で身も心もスッキリ』と題しまして、森林浴の効果など基本的な説明と実際に針葉樹林で腹式の深呼吸したり炭焼き小屋前の草地で寝そべって風の音や鳥の鳴き声を聞くなど森林を体感しました。道中ではドクダミ、オオバコ、ヤマユリなど野草の薬としての効能の説明などもありました。お暑い中たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

s-dscn0952 s-dscn0948 2018年7月8日実施

次回、8月12日の日曜日のテーマは『真夏に見られる動植物』です。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.07.13

『草笛で曲を吹こう』を開催しました。

里山アカデミーの「まなぶ」をテーマにした「草笛で曲を吹こう」を開催しました。まず「ブブブ」という音だし、高い音・高低差をつけて「ピポピポ」、「ホーホケキョ」、締めに「ドレミの歌」を全員でウォムアップとして練習。次に「海」「涙そうそう」を合唱した後、草笛で合奏しました。また、各自練習成果披露で「太陽がいっぱい」「芭蕉布」「もしも明日が」「蛙の笛」「母さんの歌」「赤い靴」などを、講師は「糸」を披露しました。習熟者の教室らしい内容となりました。

s-dscf6712x s-dscf6705
2018年7月12日実施

次回の『草笛で曲を吹こう』は8月16日の木曜日です。

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.07.13

2018年7月14日の植物・生き物情報です。

ヤマユリの開花は終盤に入っています。
【開花中の植物】ヤマユリ、アキノタムラソウ、ヘメロカリス、ヤブカンゾウ、オオガハス、イヌゴマ、ヒヨドリバナ、フジカンゾウ、ユウガギク、トキリマメ、ノササゲ、オオバギボウシ、ウマノスズクサ、ツルニガクサ、ノダケ、カノツメソウ、ミズタマソウ、キツリフネ、ジュズダマ、ガマ、オニスゲ、アキカラマツ、タマアジサイ、ヘクソカズラ、ミツバなど。

オオガハス(ハス科)
s-%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%82%ac%e3%83%8f%e3%82%b9
ジュズダマ(イネ科)
s-%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%ba%e3%83%80%e3%83%9e
アカボシゴマダラ(タテハチョウ科)要注意外来生物
s-%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%9c%e3%82%b7%e3%82%b4%e3%83%9e%e3%83%80%e3%83%a9
2018年7月14日撮影

お知らせ | 更新日:2018.07.14

『鳴く虫を勉強しよう』を開催しました。

里山アカデミーの「まなぶ」をテーマに、日本鳴く虫保存会神奈川支部と共催で「鳴く虫を勉強しよう」を開催しました。昆虫の模型と生体を用いて体の構造やどうやって鳴くのかを説明しました。プロジェクタを使ってスズムシ、キリギリス、カンタンなどの画像と鳴き声を紹介し、その違いを体感して頂きました。また参加者にクツワムシに触れる体験をして頂きました。クツワムシは体が大きく大人しい性質なので初めて触れ合う虫として最適とのこと。最後に参加者にスズムシを配付し、飼育方法の解説をしました。

s-dscf6813 s-dscf6815 s-dscf6835 dscf6808
2018年7月14日実施

次回、『鳴く虫を勉強しようPart2』は8月11日の土曜日です。1回目にご参加された方も引き続きPart2にぜひご参加ください。

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.07.16
ページの先頭へ戻る