野草ガイド入門講座第6回目を開催しました。

里山アカデミー2018年度「野草ガイド入門講座」(年6回)の6回目を開催しました。前回に開花期を迎えた課題植物を4種提示し、ガイドをするつもりで調査してきた内容を、各班で話し合い、一枚の模造紙にまとめる作業を行い、各自、発表をしていただきました。最初は短い時間に話を集約することに戸惑っていらっしゃいましたが、素晴らしい解説をしていただきました。午後は雨の中、フクジュソウ、セツブンソウ、ヤマツバキ、スイセンを目の前に見ながら特徴を確認しました。最終回の講座であり、皆さん打ち解けて和やかな雰囲気に包まれた講座となりました。最後に修了書と発表のスナップ写真をお渡しし、今年度の野草ガイド入門講座を終了しました。
    2019年3月3日実施



≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.03.11

カエルのおたまじゃくしとたまご

今年もヤマアカガエルとヒキガエルが産卵しました。ヤマアカガエルはオタマジャクシになり動き始めています。
成長の過程が楽しみです♪♪♪ぜひ見に来てください。

ヤマアカガエル

ヒキガエル
2019年3月11日撮影


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com


お知らせ | 更新日:2019.03.11

『自然観察会』を開催しました。

NPO法人四季の森里山研究会が講師を務める観察会を開催しました。今回のテーマは『ソメイヨシノの前に咲く桜とスプリングエフェメラル』です。里山花壇に早春の一時期に現れるフクジュソウ、セツブンソウ、カタクリなどを観察するとともに、さくらの谷で今開花している早咲きのサクラを中心に、早春の植物の観察を行いました。解説の中で、カタクリの寿命は40~50年である事、ソメイヨシノが自然交配によってできた可能性があるなど興味深い話もありました。最後には「春の唄」を全員で合唱して和やかな観察会となりました。
 
2019年3月10日実施

次回、2019年4月14日の日曜日のテーマは「樹木の花と若葉の色を楽しむ」です。




≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.03.11

そなえパークの日 『減災クイズラリー』を開催。

公園がもつ防災機能をPRし、防災意識を見直す機会をつくりだし、地域の皆様に防災の知識を身につけていただくこと、東日本大震災の記憶を風化させないことを目的に『がんばろう日本 そなえパークの日「減災クイズラリー」を開催しました。お子さまから高齢者の方まで多くの方にご参加いただきました。
 
2019年3月10日開催

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.03.11
ページの先頭へ戻る