県立 四季の森公園

公園について

公園の概要、所在地、開園時間、ご利用にあたってのお願い事項などをご案内しています。

四季の森公園とは

永い歳月を経て丘陵に刻まれた谷戸と呼ばれる小さな谷、その湧水を利用して営まれた谷戸田と人の暮らしを包む森、里山。里山は私たちの懐かしい原風景であり、また人の手で継続的に維持された自然環境の中に数多くの貴重な動植物を育んできました。県立四季の森公園は横浜市の市街地にありながらそうした豊かな里山の自然をそのままに残した公園です。早春の淡い雑木の芽吹きに始まり、眩しい夏から色づく秋へ、そして冬景色へと、四季折々の花や生き物、里山の風景を楽しむことができます。公園の面積は45.3ヘクタール、その広大な森の中に、水田、水車小屋、炭焼小屋など、里の暮らしを伝える施設や、丘陵の起伏を利用した噴水・花壇、展望台、ジャンボすべり台、野外ステ-ジ、遊具広場、じゃぶじゃぶ池などのレクリエ-ション施設が配置されています。

公園の写真

所在地
〒226-0013 神奈川県横浜市緑区寺山町291
電話 045-931-7910 公園管理事務所(午前8時30分~午後5時30分)
ファックス 045-935-0911
入園料
無料
駐車場
利用時間:午前8時30分~午後5時(5月1日~9月30日は、午前8時30分~午後6時)
収容台数:普通車165台(大型車の専用駐車スペースはございません)
※駐車場利用についての詳細は「施設のご案内」をご覧ください。
開園時間
終日開放
休園日
無休
※年末年始の12月29日~1月3日の期間、公園管理事務所、ビジターセンターは閉館いたします。
運営
横浜緑地株式会社(代表企業)
株式会社泰山園(構成員)

公園ご利用にあたってのお願い事項

  • ・動植物の採取は禁止です。林の中にも立ち入らないでください。
  • ・自動車やバイク、自転車の園内乗り入れ、持ち込みはできません。
  • ・花火やたき火、バーベキューなど火の使用はできません。
  • ・坂道が多いため、ローラースケート、スケートボードやキックボードなどは使用しないでください。
  • ・建物内、遊具広場など子どもの多くいる広場は禁煙です。園内での全面禁煙にご協力お願いいたします。
  • ・犬のフンは飼い主が責任をもってお持ち帰りいただき、リードは短くし、離さないでください。
  • ・公園内の生きものに餌やりをしないでください。
  • ・幼児などに危険となる野球やサッカーなどのボール遊びや競技はしないでください。
  • ・ゴルフはパターゴルフを含めて園内では禁止しています。
  • ・園内にゴミ箱は設置していません。ゴミは各自でお持ち帰りください。

※その他、公園の利用に関するご質問は、公園管理事務所にお問い合わせください。


催事、商業目的の撮影などで公園を利用される場合

公園内の広場や施設を占有して催事や商業目的の撮影などを行う場合、事前に神奈川県へ許可申請が必要になります。まずは「公園管理事務所」にご相談ください。

ページの先頭へ戻る