『第5回四季守マスター塾』を開催しました。

里山アカデミー「四季守マスタ-塾」2018年度の第5回目を開催しました。初めに講師からネオニコチノイドの毒性」について講義を受け、その後園内を巡りながらトリカブト、シラヤマギク、ツリフネソウ、トネアザミなどの15種の植物について、生徒さん達が調査してきた内容を順番に説明していただきました。
 
2018年10月20日実施


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.10.21

『自然観察会』を開催しました。

NPO法人四季の森里山研究会が講師を務める観察会です。今回のテーマは『里山の果実と種子』です。公園を巡りながら色々な植物の種子の特徴や散布の戦略、有毒植物の種類と毒の成分や症状について実物や写真を示しながらクイズも交えて楽しく理解が進むような説明がありました。また余談として、園内で見かけるモグラ塚をきっかけにモグラの生態についても説明を設けるなど動物も含めた公園の生態系について理解を深めるようなお話しもありました。

    2018年10月14日実施

次回、11月11日の日曜日のテーマは『今楽しめる里山の紅葉』です。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.10.18

『草笛で曲を吹こう』を開催しました。

里山アカデミーの「まなぶ」をテーマにしたイベントの一つ草笛で曲を吹こうを開催しました。今回、参加者全員が草笛の経験がありましたので、講師は最初の10分で曲を演奏する上でのキーとなる技術、ロングトーンや高い音の出し方、を指導し、その後は全員で「赤い靴」の合唱と演奏を行った後、各自の演奏に移りました。個人の演奏では、自分で木の葉を持ってくる人も多く、葉を替えながら最適な状態で演奏をされていました。また参加者から演奏曲の時代背景や作者などの説明もあり和気あいあいとした雰囲気でした。個人の演奏が2巡したあとは「琵琶湖周航の歌」「今日の日はさようなら」を全員で合唱、演奏して和やかな雰囲気で終了しました。

 
2018年10月11日実施

次回の『草笛で曲を吹こう』は11月8日の木曜日です。

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.10.13

2018年10月9日の植物情報です。

個性豊かな秋の花々が咲きはじめました。

【開花中の植物】オケラ、カシワバハグマ、コシオガマ、イヌショウマ、コウヤボウキ、シュロソウ、ユウガギク、ノダケ、キツリフネ、ツリフネソウ、マルバフジバカマ、キツネノマゴ、ヤマハッカ、ヤクシソウ、ゲンノショウコ、シラヤマギク、イヌコウジュ、ミゾソバ、アキノウナギツカミなど。

オケラ(キク科)

コシオガマ(ハマウツボ科)

2018年10月9日撮影

お知らせ | 更新日:2018.10.09

『キクの仲間の観察会』を開催しました。

NPO法人全国森林インストラクター神奈川会のメンバーが講師となり、キク科の植物を中心に公園の植物について解説をする観察会を開催しました。初めにキク科の植物の特色等を説明し、その後園内を巡りながら、ヒメジョオン、ユウガギク、ガンクビソウ、コスモス、ヨモギ、アメリカセンダングサ等の解説や、その他今公園で開花しているミゾソバ、ツリフネソウ、ヨウシュヤマゴボウ、ミズヒキ、マルバフジバカマ、ヤブタバコなどについても説明しました。

  2018年10月7日実施


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.10.09

『はじめての草笛教室』を開催しました。

里山アカデミーの「まなぶ」をテーマにした「はじめての草笛教室」を開催しました。今回は初めての方が1名参加されました。草笛の基本を丁寧に指導し、最後には童謡まで吹けるようになりました。初めての方でここまで音が出せるようになった方はとても稀で、みなさん称賛されていました。全員で「むすんでひらいて」「七つの子」「里の秋」を合唱・合奏して、その後、各自が練習してきた「恋は水色」「小さい秋みつけた」「365日の紙飛行機」など演奏しました。皆さま、熱心に草笛を楽しまれていました。

 
2018年10月4日実施

次回、はじめての草笛教室は11月1日の木曜日です。



≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.10.05

『植物画を描いてみよう!』を開催しました。

ビジターセンターで植物画の展示をしていただいている今井美佐子氏を講師に招き、『植物画を描いてみよう!』を開催しました。来園者にさらに園内の野草に興味を持って頂く事を目的に開催しています。今回は全6回の第5回目、参加者は7名でした。今回の題材は「木の実」ということでシラカシ、コナラなどの葉のついた実(ドングリ)を描きました。花と違って木の実と葉だけでは色も形も単調でそれぞれの植物の違いや質感を描き出すのが難しい様でした。

 
2018年10月2日実施

只今、ビジターセンターにて先生と生徒さんが描いた植物画を展示中です。
ご来園の際はお立ち寄りください。

次回の開催は11月6日(火曜日)です。(この講座の募集は終了しています)

≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.10.05

四季の森ニュース 2018年秋号

四季の森ニュ-ス2018年秋号を発行いたしました。

PDFファイルをクリックしてご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
四季の森ニュース2018年秋号

お知らせ | 更新日:2018.10.04

水彩画展を開催中です。

10月の展示は、今井 美佐子氏が講師となる水彩画教室の生徒さん達の作品と今井氏による植物を描かれた水彩画展です。ご来園の際にはぜひビジターセンターへお立ち寄りください。



展示期間 10月1日から10月31日(無休)
時   間 8時30分から16時30分(最終日は終了が早まることがございます)
展示場所 公園北口ビジターセンター内
入場料金 無料


当園ビジターセンター(北口)の展示スペースでは、定期的(2週間~4週間)に展示作品を入れ替え、来園者の皆さまにさまざまな作品に触れていただいております。展示を希望される方は、管理事務所までお問い合わせください。

次回、11月1日から11月15日は米山氏による『いろえんぴつ絵画展』です。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

お知らせ | 更新日:2018.10.01

『キノコの観察会』を開催しました。

全国森林インストラクター神奈川キノコの会会員が講師となり、参加者が園内で採取したキノコについて解説する観察会を開催しました。初めに採取にあたっての注意事項の説明の後、参加者を3班に分け1時間半ほど採集に行きました。その後採取したキノコについて特徴、見分け方、毒の有無などを講師が解説し、公園で見られるキノコの傾向なども説明しました。特に「毒キノコ」については、実物や写真を用いて詳しく解説しました。子供たちも数多く参加し、賑やかで興味深い観察会となりました。

    2018年9月23日実施

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.09.24
ページの先頭へ戻る