2017年8月12日の植物情報です。

林縁にツリガネニンジン、葦原にナンバンギセルが咲き始めました。園路際にはミズヒキ、キンミズヒキ、ユウガギク、ヌスビトハギが咲いています。

【開花中の植物】  ヒヨドリバナ、キツネノカミソリ、シュロソウ、キツリフネ、コウホネ、ツリガネニンジン、ノウゼンカズラ、フジカンゾウ、ミソハギ、ヌスビトハギ、ダイコンソウ、ユウガギク、ミズヒキ、キンミズヒキ、トキリマメ、オケラ、カノツメソウ、タマアジサイ

ツリガネニンジン(キキョウ科) 雑木林の縁に自生
%e3%83%84%e3%83%aa%e3%82%ac%e3%83%8d%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%b3
ナンバンギセル(ハマウツボ科) 葦原のアシに寄生
%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%ae%e3%82%bb%e3%83%ab
 2017年8月12日撮影

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
TEL 045-931-7910
FAX 045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com 

お知らせ | 更新日:2017.08.12
ページの先頭へ戻る