12月10日『自然観察会』を開催しました。

NPO法人四季の森里山研究会のメンバーが講師となる自然観察会を開催しました。今回のテーマは『冬に見られる野鳥』です。池や干潟と違って、野鳥の多い季節とはいえ当公園で確実に観察できる鳥は限られています。そこで今回は色々な木の実のある場所に、それを食べにくる鳥の写真を掲示し、実物の実や種を見せたり、写真による説明を多くしました。また、鳥笛やカワセミの美しい色が構造色であることなど、多方面から鳥の特徴を説明したりと、今回も参加された方に楽しめる工夫が盛り込まれた観察会でした。

s-006 s-040 s-027 s-011
次回、2018年1月14日の日曜日のテーマは『冬を乗り切る動植物』です。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:046-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

お知らせ | 更新日:2017.12.12
ページの先頭へ戻る