『自然観察会』を開催しました。

NPO法人四季の森里山研究会が講師を務める観察会です。今回のテーマは『夏の生き物と森林浴』。雨の為、すべて会議室での座学となりました。この季節に見られるハンゲショウやノカンゾウといった植物の特徴や名前の由来などの説明、ガガイモなどつる性植物の花や果実の特性、薬効についての説明のほか、ビャクダンなど香木のチップを嗅いだ後、その場で軽い体操などをして森林浴の代わりとしました。園内での観察ができなかったのは残念でしたが植物に関する、様々な蘊蓄や特徴などを知ることができました。
   
2019年7月14日実施

次回、8月11日の日曜日のテーマは『真夏の里山にみられる動植物』です。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.07.14
ページの先頭へ戻る