6月13日「草笛で曲を吹こう」を開催しました

小雨が時折強く降り注ぐなか、いつも通りに草笛ファンの方がビジターセンター会議室に集まってくださいました。

本日、講師の先生が準備した葉は、ジシバリ、ツユクサ、ミョウガの3種類です。



ジシバリは軟らかく千切れにくいので入門に適しています
ツユクサはちょっと硬めで音を出せる方のステップアップに適しています
本日は使用しませんでしたが、ヒサカキ、シラカシは硬いので吹ける方に適しています
では、ミョウガは千切れにくく、高音域の音を出せます

本日は、参加者の中に初心者が6名居りましたので、「草笛の基礎」のおさらいをし、「高い音と低い音を吹き分ける」
「唇と葉の距離感をつかむ」「音程を変える」などの練習を行ないました。


その後、自習の成果を披露するべく各自の好きな曲を独奏してもらいました。 草笛を吹く個人差はあるものの、皆さ
んが教室を楽しまれている事が伝わってくる独奏でした。
最後に全員で「ふるさと」「蛍のひかり」ほかを合奏して本日の教室を終えました。

開催したイベントの報告 | 更新日:2013.06.14

6月9日に「自然観察会」を開催しました

四季の森公園で里山管理を行っている「NPO法人 四季の森里山研究会」が案内人となる「自然観察会」を開催しました。                                                     今回のテーマは「ホタルを育む里山」です。 
梅雨についての解説と、園内の「野草や樹木」を写真やイラストを用いて解りやすく解説していただきました。 
野鳥の鳴き声が良く聴こえましたので、鳴き声を誰もが知っている聞きなしで表現してくれました。
「ホタルを育む里山」は事前に配布した資料をもとに説明していただきました。
本日観察した植物:ハナショウブ、タチアオイ、オカトラノオ他。

参加された皆さんに配布した資料です。クリックしてご覧いただけます。(資料提供:NPO法人 四季の森里山研究会)
blog_20130609-1

開催したイベントの報告 | 更新日:2013.06.12

6月8日「草木染め体験教室」を開催しました

6月8日、当公園で4回目となる「草木染め体験教室」を開催しました。
『里山を“つくる”』をコンセプトに、公園に生育しているクマノミズキ、カツラ、ハギ、クワの
剪定枝葉を用いて講師の指導のもと、皆さん安全に草木染めを楽しんでおられました。


染付の工程をご紹介します。
染料を煮出している間に、ポケットチーフに模様を着ける準備
絞り : 糸で模様を縫って絞る 板締め:たたんだ布を部分的に同じ形、同じ大きさの板で
挟んでとめます。

どのような模様ができるか楽しみです。

媒染 : 自然の染料で染めた色合いを定着させる。

すすぎ

完成品の一例

開催したイベントの報告 | 更新日:2013.06.12

6月6日 はじめての草笛教室を開催しました

自然の素材を使った草笛教室。毎月第一と第二木曜日に開催しています。
今回は、第一木曜日で初心者にスポットをあてた「はじめての草笛教室」
です。





ジシバリ、カラスビシャク、ヒサカキの葉を使って、葉の選び方、葉の持
ち方、唇の形、息の出し方、唇と葉の距離などについて学び、音が出せる
ように練習をしました。今回も初参加の方を迎えての練習でしたが、練習
に励む姿はとても熱心でした。
そして、アット ホームな雰囲気の中で草笛を楽しまれて居ました。


開催したイベントの報告 | 更新日:2013.06.08

6月2日 四季の森野外音楽祭を開催しました

今回で11回目の開催となりました「四季の森野外音楽祭」。
今回は9つのグループが参加してくださいました。
ジャズ&ポップス ギターアンサンブル オカリナとギター フルートアンサンブル 草笛の合奏
オカリナ合奏 フォルクローレ グループサウンズ ポピュラーコーラス。

多彩な出演者と演目内容で、4時間余り観客席を楽しませてくれました。



開催したイベントの報告 | 更新日:2013.06.05

6月2日 「だれかさん」のにがおえプレゼント を開催しました

昨日の天気予報では、昼頃まで1mm程度の弱雨でしたが、天候に恵まれて朝から来園者で賑わっています。
“だれかさん”は、8時半頃に来園し本日の準備を始めていました。
9時半をまわるころになると、絵を描いて欲しい旨のお申し出があり、“だれかさん”は準備を急いでいました。
予定人数を超える方々との一期一会を大切に、絵筆を走らせた「だれかさん」のにがおえプレゼントでした。




次回は7月7日の七夕に開催します。


開催したイベントの報告 | 更新日:2013.06.02

5月26日 健康体操を開催しました

5月26日、月例のイベント「健康体操」を開催しました。 これは、毎月 第4日曜日の午前10時
に野外ステージで行なっています。

高齢者を中心とした来園者の健康増進・維持とバランスのとれた筋力を保つため、首、肩、足首
などのストレッチ。 背中を柔らかくする体操、体幹を鍛える動きなどを行いました。

次回は6月23日 10時~11時(雨天中止) 会場:野外ステージ


開催したイベントの報告 | 更新日:2013.05.27

5月25日 クラフト教室を開催しました。

毎月第4土曜日の午後、里山の原風景が色濃く残る四季の森公園では、里山体験メニューの
ひとつとして作るに視点をあてた「クラフト教室」を開催しています。

講師の丁寧なアドバイスをもとに完成品をイメージし、豊富な材料のなかから木の枝や実を選
ぶのも楽しいひと時かと思います。

開催したイベントの報告 | 更新日:2013.05.26

5月19日 「自然を訪ねて」を開催しました。

全国森林インストラクター神奈川会(JFIK)による自然観察会を開催しました。
本日のテーマは、「花はだれのために咲く?」です。 
定刻よりも早めに集合場所に参集した皆さんを、観察場所が重ならないように
3班に分けスタートしました。



赤、白、黄色、紫・・・と、色とりどり、形や匂いもさまざまな花。 
花粉を運んでくれる昆虫を「誘う」ために進化し、多様化してきた花。
本日のテーマに沿って準備した写真やイラストパネルを使用して、わかりやす
く花の進化や不思議を解説していただきました。

本日参加された皆さんに配布した資料です。 クリックしてご覧いただけます。
(資料提供:JFIK)
blog_20130519-7


「花はだれのために咲く?」

もうお判りですね。
子孫を残すために花は咲くのです。

開催したイベントの報告 | 更新日:2013.05.21

5月19日 四季の森公園愛護会とボランティアによる「園内一斉清掃」を行いました

どなたでも気軽に参加いただける、月一回の「チョイボラ」を開催しました。
毎月の第三日曜日の午前9時に公園南口売店前にお集り頂き、公園北口広場に
向かって散歩しながら巡視とゴミ拾いをして頂くボランティア活動です。


本日も、四季の森公園愛護会と一般ボランティアの方々に参加いただきました。
一般の方にチョイボラの動機を伺いましたところ、カメラ撮影で頻繁に公園を利用
しているので公園美化に貢献したいとのことでした。
ご一緒に園内を廻りましたところ、日々、スタッフが園内の清掃は実施しているも
のの、一日でこんなに沢山のゴミ捨て散らかしがある事に驚いておりました。


野外ステージでの食べ散らかしを丁寧に集めてくださいました。
上部にある黄色いビニール袋もゴミです。


一時間ほどで、こんなにたくさん収集できました。

園内の美化には「ゴミは持ち込まない、ゴミは持ち帰る」事が不可欠です。
ご協力をお願い申し上げます。

次回の「園内一斉清掃」は、6月16日です。午前9時に公園南口売店前にお集
りください。雨天時は中止とさせていただきます。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.05.20
ページの先頭へ戻る