ハチについて(おしらせ)

今年はハチが異常に多く発生していますので御注意ください。
当園では、例年スズメバチの新女王が巣作りを始めだす4月頃からら女王蜂を捕獲するハチトラップを各所に設置し、スズメバチ対策を執っております。また日々の園内巡視や来園者の皆さまからの情報、園内管理作業において「ハチの巣」の早期発見に努め、駆除が可能な場所につきましては速やかに駆除を行い、またあまりに高所で駆除が不可能な場合につきましては注意看板を設置し、ハチを刺激しないよう皆さまにお願いしております。
今年は例年になくハチが旺盛に発生し、既に7月中にスズメバチの巣を5つも駆除しました。とくに地表に近い低木での巣作りはこれまでアシナガバチが主でしたが、今年は低木の寄植内でスズメバチの巣を2つ駆除しています。
林内へ立ち入ることはやめ、 園内の低木や植込などで、ハチの出入りを目撃されたら、刺激をしないように充分に御注意をお願いいたします。また、ハチの巣につきましては、皆さまからも情報をお寄せくださいますようお願いたします。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.07.22

暑い夏こそ四季の森公園!


遊具広場の下に緑に囲まれた貯水池があり、そこから流れる水は、落差5mの岩間を抜け、じゃぶじゃぶ池へと流れております。 
この池の水深は30cm程度ですので、例年、盛夏には涼を求めるご家族連れや児童らで賑わっています。

≪5点の掲載写真は7月19日に撮影したものです≫   

今週末のイベント(詳細はイベント情報にてご覧いただけます)
①クレヨン絵画展受付開始
②園内一斉清掃(ボランティア活動)
③自然を訪ねて(クモを知って、少しでも好きになろう)

今週末も猛暑予報の横浜です。
四季の森公園の森林の中は日陰ですが、樹木の葉の広が り蒸散による気化熱で空気が冷やされるから少し涼しいです。
森林散策で心身ともにリラックス、ストレス解消はいかがでしょうか。 暑い夏こそ森林浴(四季の森公園) のシーズンです。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.07.20

2013年 夏 グリーンカーテンを朝顔で作ります

前年につづきまして、緑のカーテンを公園北口ビジターセンター前につくります。
ツル植物の「アサガオ」を用いて作る、自然のカーテンです。



夏の暑い日に、葉の間を天然のエアコンのように涼しい風がすり抜けます。
また、省エネ効果もあり、CO2排出量の削減にもつながります。

≪写真は過年度に撮影したものです≫



公園からのお知らせ | 更新日:2013.07.15

陶芸展を開催しています。

2013年7月15日~7月31日の日程で、ビジターセンター(北口)にて陶芸展を開催しております。
題して『定年後の楽しみ陶芸展』です。
陶芸作家活動を続けられている芹澤氏の個展ですが、大変見応えがある力作を全部で40点展示
しました。

ご来園の際には、ビジターセンター(北口)へお立ち寄りいただき、作品をご覧になってください。
その際には、感想ノートに展示番号とコメントを頂戴出来れば、作者の参考になると思います。




公園からのお知らせ | 更新日:2013.07.15

「四季の会」撮影写真を展示しています

7月1日より7月14日までの日程で、写真愛好グループ「四季の会」による写真展を
ビジターセンター(北口)にて開催しております。

当園と近県で撮影した8点の作品は、あっ、此処行ったことがある・・・。
あの時の記憶をよみがえらせてくれるものと思います。 

ご来園の際は、ビジターセンターへお立ち寄りいただきまして、「四季の会」の作品を
ご覧ください。





公園からのお知らせ | 更新日:2013.07.03

「グループDJ」絵画作品を展示

「グループDJ」による絵画13点をビジターセンター(北口)に展示しております。 
ご来園の際は、ビジターセンターへお立ち寄り作品をご覧ください。

感想ノートに展示画題とコメントを頂戴できれば作者の参考になると思います。




展示期間:2013年6月1日~2013年6月30日(無休)
時  間:8:30~16:30
展示場所:公園北口ビジターセンター内
入場料金:無料

ご来園お待ちしております。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.06.02

シュレーゲルアオガエルの「おたまじゃくし」誕生

園内で保護したシュレーゲルアオガエルの卵塊。
数日前より卵塊が破れて、極小のオタマジャクシが誕生しています。
まだ小さ過ぎて網の目を通過してしまいます。
もう少し大きく育ちましたら、学習用に公開できると思います。



 

公園からのお知らせ | 更新日:2013.05.30

5月19日 四季の森公園愛護会とボランティアによる「園内一斉清掃」を行いました

どなたでも気軽に参加いただける、月一回の「チョイボラ」を開催しました。
毎月の第三日曜日の午前9時に公園南口売店前にお集り頂き、公園北口広場に
向かって散歩しながら巡視とゴミ拾いをして頂くボランティア活動です。


本日も、四季の森公園愛護会と一般ボランティアの方々に参加いただきました。
一般の方にチョイボラの動機を伺いましたところ、カメラ撮影で頻繁に公園を利用
しているので公園美化に貢献したいとのことでした。
ご一緒に園内を廻りましたところ、日々、スタッフが園内の清掃は実施しているも
のの、一日でこんなに沢山のゴミ捨て散らかしがある事に驚いておりました。


野外ステージでの食べ散らかしを丁寧に集めてくださいました。
上部にある黄色いビニール袋もゴミです。


一時間ほどで、こんなにたくさん収集できました。

園内の美化には「ゴミは持ち込まない、ゴミは持ち帰る」事が不可欠です。
ご協力をお願い申し上げます。

次回の「園内一斉清掃」は、6月16日です。午前9時に公園南口売店前にお集
りください。雨天時は中止とさせていただきます。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.05.20

5月18日 「公園ボランティアによる公園案内」 を開催します

土曜日の午後、公園管理事務所からの案内放送で「本日、午後1時より公園ボランティアによる
公園の見どころ案内を行います・・・。」

初めて当公園を訪ねられた方で、この放送を聴いた方はラッキーかと思います。迷わず午後1時
までに公園北口管理事務所前に集まりください。
約1時間程度ですが、ボランティアガイドが一緒に園内を巡り、季節の草木や公園の魅力につい
て解説をいたしますので、当公園に不慣れな方でも、充分に里山散歩を楽しむことができます。

この公園見どころ案内はボランティアで開催していますので、都合により休ませていただく場合
もあります。 尚、雨天時は中止とさせていただきます。

2013年4月に行なわれた「公園ボランティアによる公園案内」のようすです。

公園からのお知らせ | 更新日:2013.05.16

シュレーゲルアオガエル

四季の森公園管理事務所前では、ヤマアカガエル、アズマヒキガエルなどを学習用として卵塊
から展示し、オタマジャクシの成長を見ていただいております。
既にアズマヒキガエルは脚が出てまいりましたので、自然に帰しました。 ヤマアカガエルの
オタマジャクシも当月末前には、自然に帰す予定です。

さて、今般、シュレーゲルアオガエルの卵塊を園内で保護しましたので、写真公開いたします。
当月の月初に産卵されたと思われる卵塊は、泡で包まれ水中ではなく陸地に産卵されますので
オタマジャクシになるまでは陸地で生活する不思議な卵塊です。卵塊の触感はマシュマロのよう
に軟らかかったです。大きさは女性のコブシ位です。
公園では卵塊を日かげにおいて水分を噴霧して、乾燥に注意しております。



公園からのお知らせ | 更新日:2013.05.16
ページの先頭へ戻る