『ソバの種まき』を開催しました。

広く大勢の方々が当公園を親しみ、里山管理に理解を深めていただけるよう、参加型イベントとして「ソバの種まき」を実施しました。 そば畑付近を通り掛かった方々や他のイベントに参加された方がソバの種まきもやってみようとソバ畑まで足を運び、ソバの種をまいて下さいました。

    2018年9月23日実施

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.09.24

『ネイチャークラフト教室』を開催しました。

里山アカデミーの「つくる」をテーマにした『ネイチャークラフト教室』を開催しました。皆さん展示作品例(昆虫やキツネ、ネコ、リス、イヌなど)を参考にして、組合せを考えながら材料を選び、木工ボンドで貼り合わせて参加者独自の作品を作られていました。皆さん想像力をフル回転し、手先を使ってパーツを組み合わせ立体を作り上げていました。

  2018年9月22日実施


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.09.24

2018年9月24日の植物・生き物情報です。

ヒガンバナが満開です。水辺ではツリフネソウやタデ科の植物が目立ち始めました。
【開花中の植物】シュロソウ、ガンクビソウ、フジカンゾウ、ユウガギク、ノダケ、キツリフネ、ツリフネソウ、マルバフジバカマ、ヤブタバコ、コヤブタバコ、キツネノマゴ、センニンソウ、ヤマホトトギス、オトコエシ、コセンダングサ、アメリカセンダングサ、ヒガンバナ、ゲンノショウコ、シラヤマギク、イヌコウジュ、クズなど。


ヒガンバナ(ヒガンバナ科)

ゲンノショウコ(フウロソウ科)

ニラの花にツマグロヒョウモン(メス)
(ヒガンバナ科、タテハチョウ科)


2018年9月24日撮影

お知らせ | 更新日:2018.09.24

公園ボランティアガイドをご利用ください。

毎週土曜日の午後1時から、ボランティアガイドが四季の森公園の植物を中心に四季折々の魅力をご案内いたします。(原則毎土曜日ですが、他のイベントが入ることがあります。月末に次月の予定をHPでお知らせしますのでご確認ください)ガイド時間は約1時間、参加費は無料です。当日午後が雨の予報の時は中止といたします。当日の開催の有無については公園管理事務所(045―931-7910)にお問い合わせ下さい。
2018年9月29日、10月は6日、13日、27日の各土曜日に開催します。

※20日は「緑区民まつり」前日のため、お休みいたします。



≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

お知らせ | 更新日:2018.09.24

『植物画を描いてみよう!』を開催しました。

ビジターセンターで植物画の展示をしていただいている今井美佐子氏を講師に招き、『植物画を描いてみよう!』を開催しました。来園者にさらに園内の野草に興味を持って頂く事を目的に開催しています。今回は全6回の第4回目です。当初9月4日に開催する予定でしたが、台風のため本日に順延となりました。本日は7名のご参加となりました。公園で準備したキツネノマゴ、ツユクサの他、各自持参したジュズダマ、スイフヨウ、ホトトギスなどの植物を題材にして作品を描きました。創作後は、ビジターセンターに展示する作品を各自3点持ち寄り、植物名の確認や作者名記入など展示の準備を行いました。

  2018年9月18日実施

次回の開催は10月2日(火曜日)です。(この講座の募集は終了しています)

≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.09.20

『公園スタッフのヒガンバナガイド』を開催しました。

公園スタッフが講師となり、しょうぶ園の土手や蛍川橋のたもとに咲き、人里となじみの深い植物「ヒガンバナ」をテーマにしたガイドを開催しました。ヒガンバナの特徴の他、「ヒガンバナ科」「リコリス属(ヒガンバナ属)」の植物の紹介をしました。それらの自生地の説明、公園で見られるヒガンバナの仲間「シロバナマンジュシャゲ」「キツネノカミソリ」の紹介をし、ツリフネソウ、ツルボなどについても説明しました。

   
2018年9月17日実施

≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号 :045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.09.17

「自然を訪ねて」を開催しました。

NPO法人全国森林インストラクタ-神奈川会のメンバ-が講師を務める観察会を開催しました。本日のテーマは『身近なクモ』です。身近に生息しながら、気味悪がれ敬遠されがちなクモについて、したしみやすい説明で、クモの世界をのぞいてみました。公園南口から園内を歩きながら、木々の間に巣を張った、ジョロウグモ、アシナガグモ、オオヒメグモなど、また地中生活のジグモなどを観察し、クイズ形式でクモの生態を解りやすい解説がありました。皆さん熱心に観察しメモを取っていました。


2018年9月16日実施

次回の自然を訪ねては10月28日(日曜日)です。

≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号 :045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.09.17

『園内一斉清掃』を実施しました。

ボランティアの方々による園内一斉清掃を行いました。公園南口から北口まで園内のゴミを拾う活動です。公園愛護会と一般の来園者など20名の方にご参加いただきました。公園愛護会は主に公園の外周、一般の方は園内の園路でゴミ拾いを行いました。気候も過ごしやすくなりゴミ拾いを通して公園の自然にも親しんでいただけたようでした。

 
ご参加くださいまして、誠にありがとうございました。
2018年9月16日実施

当園利用時のお願いに『ゴミは各自でお持ち帰りください』の項目があります。公園の美しさを保つには『ゴミを持ち込まない。ポイ捨てをしない。ゴミを持ち帰る』事が不可欠です。引き続きご協力をお願いいたします。



≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.09.17

『草笛で曲を吹こう』を開催しました。

里山アカデミーの「まなぶ」をテーマにしたイベントの一つ『草笛で曲を吹こう』を開催しました。初心者の方が2名いらしたので最初の10分は音の出し方、安定的な長音の出し方、音程の変化の付け方などを講師が説明しました。その後は参加者持参の葉で「ドレミの歌」を合奏し、さらに「故郷の空」を全員で合唱、合奏しました。その後、各個人で得意の曲を演奏しました。それぞれの演奏に対し講師が適切なアドバイスをしました。最後は「誰もいない海」を講師が演奏して終了しました。

 
2018年9月13日実施

次回の『草笛で曲を吹こう』は10月11日の木曜日です。

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.09.14

園芸教室-ハーバリウムを作ってみよう!を開催しました。

里山アカデミーの「まなぶ」をテーマにした園芸教室として「ハーバリウムを作ってみよう」を開催しました。植物標本から昨今はフラワーインテリアとして知名度が上がったハーバリウム。フラワーインテリアとしてのハーバリウムを参加された皆様に作っていただきました。花材は公園スタッフが作り置きしたドライフラワーを使用し、花材の組合せやオイルの扱いについて説明したあと、皆さんに実際に作っていただきました。販売されているハーバリウムと見紛うばかりの素敵な作品が完成していました。

   

2018年9月11日実施


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2018.09.14
ページの先頭へ戻る