『公園スタッフのカタクリガイド』を開催しました。

四季の森公園里山花壇に咲く春の妖精「カタクリ」の花が咲き、今年で7年目となる「公園スタッフのカタクリガイド」を開催ました。資料を基にカタクリの基本情報、分布、近隣の自生地(環境)、絶滅危惧種指定、生態、種子散布、人との関わりなどを解説し、里山花壇にて「カタクリ」の花を観察しました。公園が県内でも貴重なカタクリの自生地である事、実生の葉が見慣れたカタクリの葉とは全く違う事など実際に観察しながらご説明いたしました。
     2019年3月17日実施

≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.03.20

『草笛で曲を吹こう』を開催しました。

里山アカデミーの「まなぶ」をテーマにしたイベントの一つ。イベントの対象は有る程度音の出せる人です。今回講師が用意した葉は、オオジシバリ、カロライナジャスミン、ヒサカキの3種で、演奏を始める前に、この時期に良く聞こえるウグイスの鳴き声を草笛でまねてウォーミングアップ。課題曲の「四季の歌」、「赤い靴」、「琵琶湖周航の歌」「山のけむり」「忘れな草をあなたに」を演奏しました。今回はイッツ・コミュニケーションズの取材がありました。

  2019年3月14日実施

次回の『草笛で曲を吹こう』は2019年4月11日の木曜日です。

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.03.17

2019年3月16日の植物情報です。

ソメイヨシノの開花はまだ先ですが、さくらの谷ではカンザクラ、カンヒザクラが咲いています。カタクリはそろそろ見頃を迎え、キブシ、タチツボスミレが咲き、アマナの蕾も目立ってきました。

カタクリ(ユリ科)

キブシ(キブシ科)
2019年3月16日撮影

お知らせ | 更新日:2019.03.16

野草ガイド入門講座第6回目を開催しました。

里山アカデミー2018年度「野草ガイド入門講座」(年6回)の6回目を開催しました。前回に開花期を迎えた課題植物を4種提示し、ガイドをするつもりで調査してきた内容を、各班で話し合い、一枚の模造紙にまとめる作業を行い、各自、発表をしていただきました。最初は短い時間に話を集約することに戸惑っていらっしゃいましたが、素晴らしい解説をしていただきました。午後は雨の中、フクジュソウ、セツブンソウ、ヤマツバキ、スイセンを目の前に見ながら特徴を確認しました。最終回の講座であり、皆さん打ち解けて和やかな雰囲気に包まれた講座となりました。最後に修了書と発表のスナップ写真をお渡しし、今年度の野草ガイド入門講座を終了しました。
    2019年3月3日実施



≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.03.11

カエルのおたまじゃくしとたまご

今年もヤマアカガエルとヒキガエルが産卵しました。ヤマアカガエルはオタマジャクシになり動き始めています。
成長の過程が楽しみです♪♪♪ぜひ見に来てください。

ヤマアカガエル

ヒキガエル
2019年3月11日撮影


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com


お知らせ | 更新日:2019.03.11

『自然観察会』を開催しました。

NPO法人四季の森里山研究会が講師を務める観察会を開催しました。今回のテーマは『ソメイヨシノの前に咲く桜とスプリングエフェメラル』です。里山花壇に早春の一時期に現れるフクジュソウ、セツブンソウ、カタクリなどを観察するとともに、さくらの谷で今開花している早咲きのサクラを中心に、早春の植物の観察を行いました。解説の中で、カタクリの寿命は40~50年である事、ソメイヨシノが自然交配によってできた可能性があるなど興味深い話もありました。最後には「春の唄」を全員で合唱して和やかな観察会となりました。
 
2019年3月10日実施

次回、2019年4月14日の日曜日のテーマは「樹木の花と若葉の色を楽しむ」です。




≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.03.11

そなえパークの日 『減災クイズラリー』を開催。

公園がもつ防災機能をPRし、防災意識を見直す機会をつくりだし、地域の皆様に防災の知識を身につけていただくこと、東日本大震災の記憶を風化させないことを目的に『がんばろう日本 そなえパークの日「減災クイズラリー」を開催しました。お子さまから高齢者の方まで多くの方にご参加いただきました。
 
2019年3月10日開催

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.03.11

四季守マスタ-塾第7回目を開催しました。

里山アカデミー「四季守マスタ-塾」2018年度の第7回目を開催しました。初めに会議室で講師から千利休の「南坊録」についての講義を受け、その後午前午後にわたり園内を巡りながら、セツブンソウ、フクジュソウ、サンシュユ、オニシバリなど、15種の植物について各自調査してきたことを熱心に説明していただきました。ここにきて急激に温かくなり、早春の花々が次々に咲き出す絶好のガイド日和となりました。
  2019年2月24日実施

次回、第8回目の開催は2019年3月24日(日曜日)です。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2019.03.08

2019年3月7日の植物情報です。

さくらの谷ではカワヅザクラ、カンザクラ、カンヒザクラが咲いています。菖蒲田のサンシュユ、マンサク、ミツマタも見頃です。シュンラン、アオイスミレ、ハナモモも咲き出しました。セツブンソウはもうおしまい、カタクリはやっと葉を出し始めました。

カンヒザクラとカンザクラ(バラ科)

サンシュユ(ミズキ科)

シュンラン(ラン科)

2019年3月7日撮影

お知らせ | 更新日:2019.03.08

公園ボランティアガイドをご利用ください。

毎週土曜日の午後1時から、ボランティアガイドが四季の森公園の植物を中心に四季折々の見どころをご案内いたします。(原則毎土曜日ですが、他のイベントが入ることがあります。月末に次月の予定をHPでお知らせしますのでご確認ください)ガイド時間は約1時間、参加費は無料です。雨天(天気予報に傘マ-クが出ている)のときは中止といたします。当日の開催の有無については公園管理事務所(045―931-7910)にお問い合わせ下さい。3月は2日、9日、16日、23日、30日の土曜日に開催します。午後1時に北口管理事務所前にお越しください。皆様の御参加をお待ちいたしております。


≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

お知らせ | 更新日:2019.02.24
ページの先頭へ戻る