3月9日「自然観察会」を開催

NPO法人四季の森里山研究会による自然観察会を開催しました。 今回のテーマは、「桜前線と早春の花」。雑木林で見られる早春の野草を紹介し、進みつつある桜前線について解説して頂きました。
今年の横浜の開花予想日は、3月31日頃なので、まだサクラは咲いていませんが、写真やメモで説明があり、わかり易かったと思います。
本日、観察した植物名:ユキワリソウ、フクジュソウ、セツブンソウ、ネコヤナギ、マンサク、キクザキイチゲ、ミツマタ、サンシュユ、、ロウバイ、オオイヌノフグリ、オドリコソウ、アキニレ、アセビ、ハナモモの芽、ウメ(紅・白)、カンヒザクラ(他)、コブシの芽。
本日の観察コースdoc20140309151610
次回は4月13日「春の里山を訪ねて」を予定しています。
                 

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.03.10

3月6日 はじめての草笛教室を開催しました

自然の素材を使った草笛教室。はじめての草笛教室ということで、葉の選び方、葉の持ち方、唇の形、息の出し方などについて説明を受けました。今回、準備した葉のジシバリ、カロライナ・ジャスミン、ヒサカキ等を用いて、草笛で音を出す練習を行ないました。今回も練習の合間に全員で唱歌を合唱し、和やかな雰囲気の中での練習会でした。ワンポイントアドバイスとして、「最初は柔らかい葉の方が音を出しやすい」「毎日吹くことが上達の近道」等の話がありました。

次週13日は「草笛で曲を吹こう」を予定しております。最初は、草笛に馴染んで頂くことが大切なので、参加可能な方は、見学だけ、吹く真似だけでも良いので参加してみては如何でしょうか?


開催したイベントの報告 | 更新日:2014.03.09

花木園と春の草原休憩所には・・・

3月4日 今日は午前中より春を感じさせる陽気になりました。 園内の花木園や春の草原あたりを観てまわりましたところ、カメラを構えた方々が被写体に向けてシャッターをきっていました。 ロウバイの季節か終わりに近づき、替ってウメやサンシュユの花が咲き、あしはら湿原ではヒキガエルの産卵が始まりました。 季節は確実に春に向かっています。 今度の週末は、ショッピングの前に四季の森公園で自然に親しんでは如何でしょうか。

公園の植物情報 | 更新日:2014.03.05

2月23日「健康体操」を開催しました

女性インストラクター指導のもと、肩こり、腰痛、膝の痛みを和らげるバランスのとれた筋力を保つための『健康体操』を行いました。
雪が残っておりましたが、体操で心まで温まりました。


次回の健康体操は、3月23日(日)10:00~11:00を予定しています。




開催したイベントの報告 | 更新日:2014.02.26

紅と白、そして黄

清水の谷、休憩所を眺めていますと紅梅に惹きつけられます。
休憩所まで近づきますと、白もあるじゃないですか。
花木園を散策しますと、黄のマンサクをご覧になれます。
何れも本数は少ないですが、静かに風情を楽しめるスポットかと思います。

公園の植物情報 | 更新日:2014.02.24

2012年2月22日 「クラフト教室」を開催しました。

本日準備した素材は、135点余り。全体の像をイメージして核となる土台を決めて、細部の部品を集める。 創作で、だんだん形が整って来ましたが・・・ヒラメキ! マイナーチェンジで完成しました。
 

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.02.23

雪の下から「こんにちわ」

先週の大雪から一週間が経ちました。天候の回復とともに里山に降り積もった雪が融け、その下から「ユキワリソウ」や「フキノトウ」が顔をのぞかせていました。雪の下でも生命は息づいていました。

低木では「ツバキ」が紅い花を咲かせ、「ミツマタ」は花の色が黄色に変化しそうです。「サンシュユ」は黄色い花が開花しそうです。「ロウバイ」はそろそろ今期の終わりが近づいてきた感じです。

公園の植物情報 | 更新日:2014.02.21

四季の森公園写真展のご案内

「四季の森公園写真展」開催のご案内
四季の森写真展をビジターセンター(北口)にて開催しております。テーマは『四季の森公園で撮影した思い出の一枚』です。『公園で出会った花や生き物』『公園の風景』『家族や友人と撮った写真』など全部で20点を展示中です。これら20点を対象に、来園者による『お気に入り投票』を行います。

投票ルール:展示されている写真の中から、お気に入りの写真を必ず3点選んで、投票用紙にその番号を書いて投票箱にお入れください。投票はおひとり様一枚、一回限りとさせて頂きます。*投票用紙並びに投票箱は公園管理事務所にございます。

上位3点はHP並びにビジターセンター内に発表いたします。
賞品:1位 双眼鏡  2位 デジタルフォトフレーム  3位写真用紙

展示期間:2014年2月16日から2014年3月31日(無休)
投票期間:2014年2月16日から2014年3月14日(無休)
時  間:8:30から16:30
展示場所:公園北口ビジターセンター内
入場料金:無料
皆さまのご来園と「お気に入り投票」をお待ちしております。

お問い合わせ
県立四季の森公園管理事務所
TEL 045-931-7910
FAX 045-935-0911

公園からのお知らせ | 更新日:2014.02.17

2月13日 草笛で曲を吹こうを開催しました。

自然の素材、ジシバリ、トキワツユクサ、カロライナ・ジャスミン、シラカシなどの葉を用いて草笛で曲を吹く練習をしました。 草笛の基礎「音の高低を吹き分ける」「唇と葉の距離感をつかむ」などのおさらいをし、「葉脈の種類」「樹や葉の生え位置」によっても音が変わりますので、曲によっては葉の種類を替える必要性の説明を受けました。各自が自分の好きな曲を演奏して、講師の方よりアドバイスを頂戴しレベルアップへのヒントにしておりました。「蛍の光」「仰げば尊し」他を全員で合唱し、その後に合奏をしました。 最後の質問コーナでは、低音の出し方について再確認をしまして本日の練習を終えました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.02.15

生命を育む四季の森

園内を観察していますと越冬をしている昆虫、寒さに強い野草、春を告げる花や新芽など、生命を育む四季の森サイクルで園内は満ち溢れています。 例年では、ヤマアカガエルの産卵が始まるころですが、過日の大雪で産卵が遅れたのか? 2月12日に水溜りでヤマアカガエルの卵塊を確認保護しました。 これは、昨年より3日遅い確認でした。 保護した卵塊はビジターセンター前(北口)にて公開いたします。 タマゴ⇒オタマジャクシ⇒カエルへの成長を見守ってください。 
カエルの生態写真はイメージ掲載です。

公園の生き物情報 | 更新日:2014.02.13
ページの先頭へ戻る