観音崎公園 砲台ガイドツアー 3コース開催!(一部有料)

東京湾要塞研究家デビット佐藤氏による、公園内の砲台の遺構を巡ります。3つのコースをご用意しました。

日時:
Aコース 12月04日(土曜日)10時00分~12時00分(散策しながら砲台の説明)無料
Bコース 12月04日(土曜日)13時30分~15時30分(散策しながら砲台の説明)無料
Cコース 12月05日(日曜日)11時00分~15時30分(座学ありのフルコース)500円昼食をご持参下さい 

集合時間:
いずれも各開始時間の15分前

集合場所:
観音崎公園パークセンター

公園案内:
デビット佐藤氏

募集人員:
各コース先着15人(小学生以下は保護者同伴)

申込期間:
2021年11月19日(金)~12月01日(水)
※定員に達した時点で締め切ります

参加費:
Aコース無料
Bコース無料
Cコース500円当日お支払い

見どころ:
明治時代に日本で最初に造られた洋式砲台の遺構で、観音埼にある砲台跡や台跡を訪ねます。
当時使用された、フランス積のレンガ跡も見ることができます。
レンガ造りの弾薬庫や兵舎などの施設が当時のまま残っています。

申込方法:
観音崎公園パークセンターへ①氏名(ふりがな)、②住所、③年齢、④電話番号を添えて、お電話・FAX・メールのいずれかでお申し込みください。
電 話:046-843-8316
FAX:046-844-4150
Eメール :
info-kanonzki@kanagawaparks.com
※複数名でお申し込みをされる場合も全員の①~④の項目を添えてください。

注  意:
1、小雨決行となります。
2、公園内には坂道、階段があります。履きなれた靴をご利用ください。
3、公園内の動植物は採集が禁止されています。
4、Cコースの昼食はご持参ください。
5、マスクのご持参や検温等、感染症の拡大防止にご協力ください。
6、懐中電灯ご持参ください。

公園からのお知らせ | 更新日:2021.11.17

〈横須賀エコツアー〉観音崎の砲台跡&走水低砲台跡を見てみよう

日本遺産に認定された日本最初の洋式砲台「観音崎第一砲台」や、東京湾防備のために築造された「走水低砲台」の遺構を巡ります。

日時:
2021年11月14日(日曜日)10時00分~12時30分

集合時間:
午前9時50分

集合場所:
観音崎バス停(終点)

公園案内:
観音崎公園フィールドレンジャーの会

コース:
観音崎バス停→走水低砲台跡→観音埼三軒家砲台跡・第一砲台跡→観音崎バス停(解散)
※園路の状況等により、コースを変更する場合があります

募集人員:
先着15人(小学生以下は保護者同伴)

申込期間:
2021年10月20日(水)~11月10日(水)
※定員に達した時点で締め切ります

参加費:
無料 飲み物等は各自持参

見どころ:
明治時代に日本で最初に造られた洋式砲台の遺構で、観音埼にある三軒家砲台跡や大一砲
台跡を訪ねます。当時使用された、フランス積のレンガ跡も見ることができます。
旗山崎公園にある走水低砲台跡はガイド同伴でのみ見学可能で、レンガ造りの弾薬庫や兵
舎などの施設が当時のまま残っています。

申込方法:
観音崎公園パークセンターへ①氏名(ふりがな)、②住所、③年齢、④電話番号を添えて、お電話・FAX・メールのいずれかでお申し込みください。
電 話:046-843-8316
FAX:046-844-4150
Eメール :
info-kanonzki@kanagawaparks.com
※複数名でお申し込みをされる場合も全員の①~④の項目を添えてください。

注  意:
1、荒天中止です。実施の有無は当日朝8時以降に,
Webサイト「イベント開催情報」または、横須賀市コールセンター
(046-822-2500)へお問い合わせください。
2、公園内には坂道、階段があります。履きなれた靴をご利用ください。
3、公園内の動植物は採集が禁止されています。
4、マスクのご持参や検温等、感染症の拡大防止にご協力ください。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、今後の状況によってはイベント自体が延
期、もしくは中止になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。


公園からのお知らせ | 更新日:2021.10.21

【開花情報】コスモス 2021年10月

花の広場でコスモスが5分咲きとなりました。
秋の気配を感じますね。


<2021年9月30日撮影>

公園の花情報 | 更新日:2021.09.30

【開花情報】ヒガンバナ  2021年9月

花の広場ではヒガンバナが咲き始めました。
ちょうどお彼岸の頃には満開を迎えそうです。

赤と白の艶やかなコントラストをお楽しみください。


蝶も遊びに来てくれました♪

公園の花情報 | 更新日:2021.09.14

【開花情報】ヒマワリ 2021年7月

観音崎公園も夏真っ盛り!
花の広場ではヒマワリが元気いっぱいに咲いています。


<2021年7月30日撮影>

自然 | 更新日:2021.07.30

【開花情報】カラスウリ 2021年7月

園内各所で見られるカラスウリは、夏の夜に花弁の縁が糸状に長く伸びる花を咲かせます。
この複雑な花弁は蕾の時にはきれいに折りたたまれていますが、夕方になると一糸乱れずに展開して短時間で完全に開きます。
翌朝にはしおれてしまう一日花です。
雄花だけをつける雄株と雌花だけをつける雌株があり、秋になると雌株はオレンジ色の卵型の果実を付けます。

2021年7月22日18時50分撮影


5分後

2021年7月22日18時55分撮影

(ウリ科の多年生つる植物)
あっという間に開花しました!

公園の花情報 | 更新日:2021.07.27

観音崎公園オリジナル紫陽花★満開記念

満開を迎える新品種の紫陽花のポストカード4種類を記念品として先着400名の方に配布いたします。%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-1
(各種100枚ご用意があります)
御一人様1日1枚となりますので、4種類コンプリートしたい方は是非4日間ご来園ください!
なお、観音崎公園内パークセンターにて配布をしております。

公園の花情報 | 更新日:2017.06.24

‘がびちょう’がいました!

いこいの水辺を歩いていたら~なんだかかわいい小鳥ちゃんが!

「がびちょう」で、 なんてにぎやかな鳥です。

akahara
人が近づいてもなかなか飛び立ちません。お友達と待ち合わせかな?

アカハラ
撮影 2016/6/20

自然 | 更新日:2016.06.21

コシアカツバメが飛来して来ました。2015/5/27

コシアカツバメが飛来してきて、巣作りをしています。

pic8-001
コシアカツバメ     スズメ目  ツバメ科
  英名:Red-runped Swallow
  学名:Hirundo daurica

  全  長    :19㎝
  見られる時期:夏鳥として4月中旬~9月  ツバメより来日が遅い。
  生息場所   :人家周辺の田園地帯  内陸部にはあまり入らないようだ。
  類 似 種  :ツバメ  
  特  徴    :ツバメほど一般的ではなく、地域性が強いので場所に寄っては珍鳥。
           小さなコリニーを作り、背の高い大きな建物(学校など)の軒先や橋の裏に瓢箪型の巣を泥で作って
           子育てする。   
           ツバメのように高速で飛ばず、滑空を交えて飛びながら虫を捕食する。
           腰が赤いので識別は容易。 

自然 | 更新日:2015.05.28

コゲラの雛がいます。2015/5/18

森のロッジの近くにコゲラの雛がいます。静かに通行をお願いします。

2015.5.18コゲラ-001

自然 | 更新日:2015.05.19
ページの先頭へ戻る