『夜の観察会』が行われました。

8月12日(日曜日)午後6時から「三ツ池公園の活用する会」の松下氏や環境探偵団のメンバーと夜の公園内を観察しました。

パークセンターを出発した後、芝生広場・生きもの田んぼ・下の池・多目的広場を周り、観察できた昆虫は、羽化前のセミやバッタ、樹液に集まるコクワガタ・ノコギリクワガタなどでした。


生きもの田んぼあたりでの観察会の様子の写真。

夏休みということもあり、親子連れの方々に多数ご参加いただきました。

樹液に集まる昆虫を観察する様子の写真。

イベント報告 | 更新日:2018.08.28
ページの先頭へ戻る