『自然を訪ねて』を開催しました。

NPO法人全国森林インストラクター神奈川会のメンバーが講師となり、園内の生き物を様々な視点から解説する観察会です。今回のテーマは「春を待つ生き物たち」です。冬を乗り切る動植物の様子を解説しました。まず、冬芽について、鱗芽、裸芽の説明があり、園内を巡りながら春を待つ樹々の短枝、長枝などの説明や幼虫で冬越しするヨコズナサシガメ、成虫で冬越しするナミテントウの様子などを観察しました。

2022年1月16日実施

次回、2月20日の日曜日のテーマは「冬の野鳥」です。
この日の開催時間は10時からです。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2022.01.16

『自然観察会』を開催しました。

NPO法人四季の森里山研究会が講師を務める観察会を開催しました。今回のテーマは『動植物の冬越し』です。自然の動植物が活動を潜めているこの時季、公園の動植物がどうやって冬超ししているかを園路を巡りながらコブシ、ミツマタなどの冬芽、オオバコ、ハルジオンなどのロゼットで冬越しをする植物の説明や幼虫で冬越しするヨコズナサシガメの様子などを観察しました。また、途中、カラスウリの種を用いて金運アップのお守りになる話を織り交ぜたりと楽しい観察会となりました。

   
次回、2022年2月13日(日曜日)のテーマは「里山の春を探しに」です。

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2022.01.09

アオサギの飛来

今年初めての雪に覆われた公園のはす池が、一面うっすらと凍りました。


そこへ、アオサギが飛来。のんびり優雅に散歩している風景です。


北口広場のすぐ近く迄寄ってきました。大きいです!!

公園からのお知らせ | 更新日:2022.01.08

あし原湿原のアシを刈り取りました。

あし原湿原のアシの刈り取りを行いました。
湿原の真ん中に丸く一部のアシを残しています。その理由とは、、、

「窒素やリンなどを吸収したアシを刈り取り、水辺から外に出すことで、水辺の富栄養化を防ぎ水質浄化することができます。また一部のアシを刈残すことで、その茂みに昆虫が集まり、さらに、その昆虫を食べに鳥が集まります。このように生き物の生活の場として残しています」

刈り取り前(2021年12月13日撮影)


刈り取り後(2021年12月25日撮影)

公園の植物情報 | 更新日:2021.12.25

『お正月飾りづくり』を開催しました。

 里山アカデミーの“つくる”をテーマにしたイベント「お正月飾りづくり」を開催しました。ワラは公園の水田で収穫したものを使用。予め用意しておいた稲わらを参加者が、リース状にして、園内に生育するヒイラギモクセイやピラカンサなどを使って飾り付けを行いました。飾り付けをした出来上がりを見て、みなさん満足頂けている様でした。
 本イベントは、公園ボランティアであるスマイリングパートナー『四季友の会』のメンバーの方々に、準備から指導まで多岐に渡りお手伝いいただきました。ご協力ありがとうございました。

  
 
2021年12月19日実施


≪お問い合わせ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2021.12.19

『自然観察会』を開催しました。

NPO法人四季の森里山研究会が講師を務める観察会を開催しました。今回のテーマは『紅葉を楽しむ』です。初めに紅葉のしくみを説明したのち、公園を巡り、葉が色付いたカエデなどの紅葉樹を興味のある話題を織り交ぜて説明しました。途中、落ち葉を拾って観察したり色づく紅葉を楽しみながら和やかな雰囲気の観察会でした。

   
次回、2022年1月9日(日曜日)のテーマは「動植物の冬越し」です。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2021.12.12

『親子クラフト教室』を開催しました。

里山アカデミーの「つくる」をテーマにした『親子クラフト教室』を開催しました。展示作品例を参考にして、木端や木の実などを組み合わせて参加者独自の作品を完成させるイベントです。晴れて暖かい日差しの中、多くの皆さんにご参加いただきました。親子でご参加されている方が多く親子で仲良く、いろいろな素材選びからイメージにあった作品作りを楽しんでいらっしゃいました。

 
2021年12月11日実施

≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

公園からのお知らせ | 更新日:2021.12.11

<植物マップ>2021年12月6日版

寒さも本格的になり、園内もご紹介できる花が少なくなりました。
そんな中、蝋細工のように半透明でツヤがあり、香り高い黄色の花「ソシンロウバイ」が咲きだしました。

 
<お願い>
園内の動植物の採取は固く禁じられています。
ご観賞や写真撮影としてお楽しみください。林内には立ち入らないようにお願いいたします。

園内の植物情報は、下記の植物マップをダウンロードの上ご利用ください。
    ↓
2021年12月6日植物情報

公園の植物情報 | 更新日:2021.12.06

『クリスマス スワッグづくり』を開催しました。

里山アカデミーの“つくる”をテーマにしたイベント「クリスマス スワッグづくり」を開催しました。園内に生育するスギやヒノキの葉やヤシャブシ、ピラカンサの実を使ってクリスマス スワッグを作りました。皆さん楽しみながらスワッグを作られていました。完成した手作りのスワッグを手にした笑みは最高でした。

   
2021年12月5日実施


≪お問い合わせ≫
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2021.12.05

紅葉情報(12月2日現在)

園内の紅葉が、見頃を迎えました。真っ赤なモミジやカエデが、ひときわ里山に映えて美しいです。
12月中旬位迄、楽しめます。

主園路・しょうぶ園
 

はす池・春の草原
 

北口・西口広場
 

紅葉の森・上の池
 

園内の紅葉情報は、下記の紅葉マップをダウンロードの上ご利用ください。
  ↓ ↓ ↓
2021年12月2日紅葉マップ

公園の植物情報 | 更新日:2021.12.02
ページの先頭へ戻る