『自然を訪ねて』を開催しました。

NPO法人全国森林インストラクター神奈川会のメンバーが講師となり、園内の生き物を様々な視点から解説する観察会です。今回のテーマは「春を待つ生き物たち」です。冬を乗り切る動植物の様子を解説しました。まず、冬芽について、鱗芽、裸芽の説明があり、園内を巡りながら春を待つ樹々の短枝、長枝などの説明や幼虫で冬越しするヨコズナサシガメ、成虫で冬越しするナミテントウの様子などを観察しました。
  2020年1月19日実施

次回、2月16日の日曜日のテーマは「冬の野鳥」です。
この日の開催時間は10時からです。


≪お問い合せ≫
県立四季の森公園
指定管理者 四季の森公園パートナーズ
電話番号:045-931-7910
ファックス:045-935-0911
e-mail info-shikinomori@kanagawaparks.com

開催したイベントの報告 | 更新日:2020.01.22
ページの先頭へ戻る