3月9日「自然観察会」を開催

NPO法人四季の森里山研究会による自然観察会を開催しました。 今回のテーマは、「桜前線と早春の花」。雑木林で見られる早春の野草を紹介し、進みつつある桜前線について解説して頂きました。
今年の横浜の開花予想日は、3月31日頃なので、まだサクラは咲いていませんが、写真やメモで説明があり、わかり易かったと思います。
本日、観察した植物名:ユキワリソウ、フクジュソウ、セツブンソウ、ネコヤナギ、マンサク、キクザキイチゲ、ミツマタ、サンシュユ、、ロウバイ、オオイヌノフグリ、オドリコソウ、アキニレ、アセビ、ハナモモの芽、ウメ(紅・白)、カンヒザクラ(他)、コブシの芽。
本日の観察コースdoc20140309151610
次回は4月13日「春の里山を訪ねて」を予定しています。
                 

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.03.10

3月6日 はじめての草笛教室を開催しました

自然の素材を使った草笛教室。はじめての草笛教室ということで、葉の選び方、葉の持ち方、唇の形、息の出し方などについて説明を受けました。今回、準備した葉のジシバリ、カロライナ・ジャスミン、ヒサカキ等を用いて、草笛で音を出す練習を行ないました。今回も練習の合間に全員で唱歌を合唱し、和やかな雰囲気の中での練習会でした。ワンポイントアドバイスとして、「最初は柔らかい葉の方が音を出しやすい」「毎日吹くことが上達の近道」等の話がありました。

次週13日は「草笛で曲を吹こう」を予定しております。最初は、草笛に馴染んで頂くことが大切なので、参加可能な方は、見学だけ、吹く真似だけでも良いので参加してみては如何でしょうか?


開催したイベントの報告 | 更新日:2014.03.09

2月23日「健康体操」を開催しました

女性インストラクター指導のもと、肩こり、腰痛、膝の痛みを和らげるバランスのとれた筋力を保つための『健康体操』を行いました。
雪が残っておりましたが、体操で心まで温まりました。


次回の健康体操は、3月23日(日)10:00~11:00を予定しています。




開催したイベントの報告 | 更新日:2014.02.26

2012年2月22日 「クラフト教室」を開催しました。

本日準備した素材は、135点余り。全体の像をイメージして核となる土台を決めて、細部の部品を集める。 創作で、だんだん形が整って来ましたが・・・ヒラメキ! マイナーチェンジで完成しました。
 

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.02.23

2月13日 草笛で曲を吹こうを開催しました。

自然の素材、ジシバリ、トキワツユクサ、カロライナ・ジャスミン、シラカシなどの葉を用いて草笛で曲を吹く練習をしました。 草笛の基礎「音の高低を吹き分ける」「唇と葉の距離感をつかむ」などのおさらいをし、「葉脈の種類」「樹や葉の生え位置」によっても音が変わりますので、曲によっては葉の種類を替える必要性の説明を受けました。各自が自分の好きな曲を演奏して、講師の方よりアドバイスを頂戴しレベルアップへのヒントにしておりました。「蛍の光」「仰げば尊し」他を全員で合唱し、その後に合奏をしました。 最後の質問コーナでは、低音の出し方について再確認をしまして本日の練習を終えました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.02.15

2月9日 自然観察会を開催しました。

NPO法人四季の森里山研究会が講師で行う「里山の野鳥」をテ-マにした自然観察会が開催されました。 2月8日の積雪の影響が濃く残るなかでの開催ということがありましたので、園内の観察コースの内容を一部変更しましたが、冬の雑木林や水辺、湿地などで見られる野鳥の体型、模様、動きの特徴、飛び方、鳴き声等を音声ガイドなども用いて観察しました。 また、サンシュユのように木の実が鳥や動物に食べられて運ばれる種子の動物散布、モズの生態、野鳥の目の進化や野鳥の棲み分けなどについて大きな挿絵や写真を用いて解りやすく説明を受けることができました。 
里山の野鳥:コガラ、エナガ、ハクセキレイ、メジロ、アオジ、アオゲラ、オオタカ、ヒヨドリ、キジバト、カワセミ。                  

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.02.10

2月6日『はじめての草笛教室』を開催

自然の素材を用いて音階を自由に吹きわけられる草笛。今回は、里山を感じながら音楽を楽しむ草笛教室の話題です。
最初に葉の選び方、葉の持ち方、唇の形、息の出し方などについて解説して頂きました。 その後、ジシバリ、カロライナジャスミン、ヒサカキなどの葉を用いて音を出す練習をしました。 
右のpdfを個人練習の参考にしてください。  BLOG_20140113-1 葉の選び方 音の出し方 音の変化
講師よりワンポイントアドバイス:柔らかい葉が音を出しやすい、慣れたら硬めの葉を使う、毎日吹く、深い呼吸をする。
次回のはじめての草笛教室は、2014年3月6日を予定しています。 その他に、草笛で音を出せる方を対象とした草笛で曲を吹こうを2月13日、3月13日に開催します。 皆さまも里山を感じながら草笛を楽しまれては如何でしょうか。

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.02.07

だれかさんのにがおえプレゼント

本日は、曇天で風が吹いていましたので、会場を“ビジターセンター会議室”に移して『だれかさんのにがおえプレゼント』開催しました。参加者より、「このイベントおいくらかしら」。 「県立公園ですので無料ですよ」。 「うれしいわ、ありがとう」。 主催者も嬉しいコメントを頂きました。

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.02.03

1月26日 健康体操を開催しました

高齢者を中心とした来園者の健康増進・維持を目的に『健康体操』を行いました。
女性インストラクター指導のもとで、『日常生活を快適に暮らせると心も元気に!』を合言葉にして、肩こり、腰痛、ひざの痛みを和らげるバランスのとれた筋力を保つため首、肩、肩甲骨、股関節、足首などを中心とした健康体操を行ないました。
参加者の個人感想といたしまして「身体が軽くなったような気がする」・・・お言葉を頂戴しました。
次回の健康体操は、2月23日(日)10:00~11:00を予定しています。

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.01.28

1月25日 クラフト教室を開催しました

四季の森公園では、里山体験メニューのひとつとして「クラフト教室」を毎月開催しております。
工作で必要となるパーツは驚くほど豊富で、その数は100種。それらを手にとり想像力を働か
せると・・・見えてきました完成のかたち! 
この教室を楽しみにされているリピーターの方が今回も参加してくださいました。ベテラン講師
がサポートいたしますので、ご高齢の方、初心者の方も安心して参加頂けます。

4月より、このクラフト教室は『ネイチャークラフト教室』へと呼び名を変更させていただきます。
内容に変更は御座いませんが、気持ちをグレードアップさせてまいります。
今後の予定:2月22日(土)・3月22日(土)4月12日(土)時間は同じ10:00-15:00 

開催したイベントの報告 | 更新日:2014.01.26
ページの先頭へ戻る