2019年9月28日の植物情報です。

ヒガンバナがやっと見頃になりました。園路を歩くと、つる性のマメの花が目につきます。トキリマメ、ツルマメの花が終わり、今はノササゲ、ヤブマメの花が盛りです。

シロバナヒガンバナ、ヒガンバナ
(ヒガンバナ科)

ノササゲ(マメ科)

ヤブマメ(マメ科)

オニヤンマ(オニヤンマ科)

2019年9月28日撮影

公園からのお知らせ | 更新日:2019.09.28

2019年9月19日の植物情報です。

シロバナヒガンバナが咲きました。台風15号の威力に驚いたのか、過去10年で2番目に遅い開花です。公園は秋の花が目立ってきました。

シロバナヒガンバナ(ヒガンバナ科)

ツリフネソウ(ツリフネソウ科)

クサギの実(シソ科)
2019年9月19日撮影

公園からのお知らせ | 更新日:2019.09.19

2019年8月22日の植物情報です。

今咲いている少し変わった花を紹介します。月が替わるとヒガンバナが咲きます。これも変わった花ですね。ゆっくりと履歴を聞きたい花ばかりです。

シュロソウ(シュロソウ科)

ナンバンギセル(ハマウツボ科)

ガガイモ(キョウチクトウ科)
2019年8月22日撮影

公園からのお知らせ | 更新日:2019.08.22

2019年7月10日の植物情報です。

ヤマユリが咲き始めました。これからしばらくの間、園内約500株のヤマユリが楽しめます。

ツリバナの実(ニシキギ科)

チダケサシ(ユキノシタ科)

2019年7月9日撮影

公園からのお知らせ | 更新日:2019.07.10

「Field Garden」完成しました。

公園南口の花壇の植え替えをしました。
四季の森公園ならではの風景をお楽しみください。

南口花壇の紹介

公園からのお知らせ | 更新日:2019.07.04

2019年6月21日の植物・生き物情報です。

ハナショウブは終盤です。ヤマユリが咲き始めました。ただこれは毎年早く咲く株で、ヤマユリの盛りはまだ先です。


ヤマユリ(ユリ科)

ツユクサ(ツユキサ科)

ムラサキシジミ(シジミチョウ科)

2019年6月21日撮影

公園からのお知らせ | 更新日:2019.06.21

2019年6月13日の植物・生き物情報です。

ハナショウブ、アジサイ、ホタルブクロなど梅雨の花が盛りです。オカトラノオ、ヒヨドリバナも咲き始めました。

アジサイ(ユキノシタ科)
     サクラの谷にて

ビヨウヤナギ(オトギリソウ科)

ウラギンシジミ♂(シジミチョウ科)

2019年6月13日撮影

公園からのお知らせ | 更新日:2019.06.13

2019年5月30日の植物・生き物情報です。

ハナショウブが開花する頃にゲンジボタルが飛翔を始めます。もちろんホタルブクロもこの季節の野草です。

ホタルブクロ(キキョウ科)

アオスジアゲハ(アゲハチヨウ科)
2019年5月30日撮影

公園からのお知らせ | 更新日:2019.05.30

2019年5月21日の植物・生き物情報です。

大雨の公園を歩いてきました。ヤマボウシ、ガマズミなど白い花が目立ちます。カワセミの止まり木も、今日は大きなサギが止まっていました。

ガマズミ(レンプクソウ科)

ヤマボウシ(ミズキ科)

ダイサギ(サギ科)
2019年5月21日撮影

公園からのお知らせ | 更新日:2019.05.21

2019年5月9日の植物情報です。

ミズキ、ヤブデマリなど白い花が目立つ季節です。キンラン、ギンランはまだ里山に咲いています。初夏の風物詩の、ハナショウブ、ゲンジボタルまでわずか一月です。

ヤブデマリ(レンプクソウ科)

フタリシズカ(センリョウ科)
2019年5月9日撮影

公園からのお知らせ | 更新日:2019.05.09
ページの先頭へ戻る