公園だより

公園スタッフから、日々のできごとやお花の情報などを発信しています。

可愛い絵を描きました!

4月17日が今年のイースタの日です。

日本語で「復活祭」近年クリスマスやハロウィンと並ぶ海外のイベントです。

キリスト教ではたまごは生命のシンボルとされています。

岡村公園では、たまご型の発砲スチロールに好きな絵を描いてもらいました。

親子で楽しくお絵かき

レストハウス受付や花壇にも飾りました!

出来上がりに大満足ではい!ポーズ

親子野球教室♡ジュニアテニス大会開催しました。

スポーツを楽しむお子さんと一緒にお父さんも頑張っていました。

ボールに慣れていない子も楽しそうにレッスン!

元プロ野球選手から学ぶ親子野球教室

小学生対象のテニス大会・・・優勝者紹介

小学生枠での参加は今回が最後になる子も…

中学校いってもテニス続けてくださいね!

認知症サポーター養成講座を受講しました

地域の方や家族を見守るための一つとして岡村公園のスタッフが公園利用者の皆様とともに

滝頭地域ケアプラザで認知症サポーター講座を受講しました。

受講後、「私は認知症サポーターです」のカードを頂きました。

ささやかではありますが、地域の方のお役に立てたらと思っています。

認知症サポーターとは?

認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けする「認知症サポーター」を全国で養成し、認知症高齢者等にやさしい地域づくりに取り組んでいます。

【認知症サポーターに期待されること】

1.認知症に対して正しく理解し、偏見をもたない。
2.認知症の人や家族に対して温かい目で見守る。
3.近隣の認知症の人や家族に対して、自分なりにできる簡単なことから実践する。
4.地域でできることを探し、相互扶助・協力・連携、ネットワークをつくる。
5.まちづくりを担う地域のリーダーとして活躍する。

(厚生労働省HPより)

素敵なファミリーが集っています!

毎日公園で見かけるファミリーの皆様にカメラ向けてみました。

シロちゃん、ココア君、ティモ君、ココちゃん、ジュリちゃんは
毎朝、お母さんやお父さんに連れられ公園へお散歩に来てくれています。
今日はお孫ちゃんも一緒でした。

遊具広場でみんな集合し、楽しいひと時を過ごすのが日課のようです。

なかなかカメラ目線にならず、シロ君お尻でごめんなさい!

素敵な笑顔をありがとうございました。