日野中央公園の取り組み

公園内における取り組みについてご紹介しています。

季節の花壇と手づくりのバラ園、アジサイロード

季節の花壇と手づくりのバラ園、アジサイロードの写真

レストハウスの前には、四季を通じて彩り豊かな花があふれるメイン花壇があります。公園西側の園路沿いと野球場三塁側入口には、手作りのバラ園があります。横浜開港150周年記念のバラ「はまみらい」を中心に約50種100株のバラが楽しめます。また、公園東側の園路沿いはアジサイロードとなっており、梅雨の時期に様々な品種のアジサイが彩りを添えています。

季節の花壇と手づくりのバラ園、アジサイロードの写真

日野中央公園での市民協働

日野中央公園での市民協働の写真

日野中央公園では、地域住民や小学校、保育園とともにより良い公園環境づくりを目指し、協働で事業に取り組みます。また、誰もが気軽に公園環境づくりに参加できる仕組みを取り入れています。

主な活動

  • 花壇、プランターづくり
  • イベント対応
  • 園内清掃
  • 広報サポート

地域の防災活動拠点としての役割

地域の防災活動拠点としての役割の写真

横浜市には「飛行場外離着陸場」が31箇所あり、港南区では「日野中央公園」が指定されています。訓練の日には、航空消防隊のヘリコプターが、芝生広場に着陸します。

グリーンカーテン・プロジェクト

グリーンカーテン・プロジェクトのマーク

グリーンカーテンとは、つる性の植物をネットにはわせて覆う、エコカーテンです。夏の日差しを和らげ、室温の上昇を抑えるので クーラーなどの使用を減らすことができます。

スマイリングパートナー

スマイリングパートナーのマーク

スマイリングパートナーは、日野中央公園で実施するイベントやボランティア活動などの取り組みをともに行うパートナーです。活動を通して人と人とのつながり、環境の保全、地域の活性化など「ひと・まち・えがお」の輪を拡げていくことを目的としています。

団体活動の受入(職場体験・企業CSR等)

団体活動の受入(職場体験・企業CSR等)の写真

公園施設を活用し、教育機関、企業、各種団体と連携した活動を行っています。

主な活動

  • 環境活動
  • 職業体験(植栽管理、利用案内、イベント運営)の体験
  • 花壇の植付け
  • 園内清掃
  • 防災訓練

ペットボトルキャップの回収活動

ペットボトルキャップの回収活動の写真

日野中央公園では、世界の子供たちにワクチンを届けるため、公園を利用する皆さんが参加しながら、ペットボトルキャップ回収活動を行なっています。800個のキャップで1人の子どもの命が救えます。 (※800個=20円相当になります)

参加方法・お問合せ

市民協働の参加方法や団体の受入れ、ボランティア活動の詳細は、管理事務所、お電話またはお問い合せメールアドレスへご連絡ください。